たべものとか鳥とか


by satoyamakotori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:季節 行事 記念日 ( 19 ) タグの人気記事

ヤヤコと私 # 5/15

2015.5.15 Fri. ☀︎
ヤヤコ離乳食536

★朝

*ひとくちきな粉おにぎり
*具なしお味噌汁
*牛乳

お誕生日の朝。
ホトトギスが鳴き始めた。

二歳の記念日は、三鷹のジブリ美術館へ。

いつもより1時間近く早く目を覚ました。
ただ、ゴロゴロしていてなかなか起き出さず。
先に下に降りたら、しばらくしてかや喚き始めた。

ヤヤコの席に、こぐま社から届いたお誕生日カードを置いておいたら、手に取ってしげしげと眺めていた。

ご飯だと形のあるうんちが出るので、三日連続同じ朝ごはん。

まだ飽きないらしく、久しぶりに「おほー」と言って喜んでいた。

*******

食後、二階で洗濯物を干してくれているトトさんに託児。

姿見の自分と、何やら踊っていた。

いつも、お出かけの時は車内で授乳し、ウトウトしたところでベビーシートに乗せる。
今日は失敗、大ぐずり。
全体的に、5勝5敗くらい。
乗せて走り出すと、すぐに眠った。

10時すぎに到着。
車がバックする時の音で、大抵目を覚ます。
今日はその後、ままんたちの話し声で覚醒。

*******

美術館の入館時間まで1時間以上あった為、新しくできた井の頭公園の遊具エリアで遊んだ。

ブランコはやりたがるも、久しぶりだったので、乗せると怖がり、すぐに「おりー、おりおりー」

あっくーん!と大喜びでドバトを追いかけ回した。

美術館に早めに行くと、受付前のエリアは開放されていて、奥には偽の入口があり、大きなトトロがいますよ、とスタッフさんに声をかけて戴いた。

その辺りは特に、よその国の団体さんたちで溢れ返り、ヤヤコはトトロも目に入らず、がぁん!(ごはを)と言い出した。

とりあえずおせんべいを持たせるも、人混みにぐずぐず。

敷地を出て、ついでにベンチに立たせておむつを替えて、早めにに受付を開始したので、おせんべいを食べ終えると同時に、入館。

ステンドグラスにもトトロ。
受付の奥にもトトロ人形。

ぐずっていたので、スタッフさんにここにいるよー、と教えて戴くと、あ、ちょちょー!と喜んでいた。

★お昼

*ホットドッグのソーセージ
*紙カップの麦茶、氷入り
*赤ちゃんせんべい

12時の入館だったので、すぐにカフェへ。
しかし予想よりもずっとずっと混んでいて、テイクアウトをテラスで食べた。

ホットドッグと桜風味のあんぱんと紙カップ入りの麦茶(と、ままんはビール)を買って来て、ヤヤコが食べたのは、ホットドッグのソーセージとあんぱんのパンを少し。
麦茶はがぶ飲み。

ソーセージ以外気に入らなかったらしく、騒いだので、おせんべい投入。

食後はそのまま、テラスから屋外をぶらぶら歩いて、階段を上って上の階へ。

カフェのガラス張りの天井を見下ろせる渡り廊下になっていて、門にぶら下がっている鍵に夢中。

美術館全体が、大きな木々の間を縫うように建っていて、赤松の巨木が圧巻だった。

1階部分のパティオを柵の間から見下ろしたり、行ったり来たりしてから、館内へ。

小学生以下が乗れるねこバスを見に行くと、乗る??とスタッフのお姉さんに声をかけてもらうも、カサカサ通り過ぎてしまった。

その先にある、狭いバルコニーが気に入ったようで、天井の大きな大きな、ラピュタのロボットの羽のようなシーリングファンを見て、くるっくるっくるっくるっと手首を回したり、トトさんに抱っこしてもらって、遥か下の一階を見下ろしたり。

もう行こう、と引っ張って行っても、手を離すと戻ってしまった。

美術館の内部は照明も、内装も調度も重厚で暗いけれど、片側の窓は大きく、廊下が明るく、ホールは緑の溢れる屋上まで、高い高い吹き抜けで、陰鬱な感じはしない。

エレベーターや、下も外も見える狭い螺旋階段が吹き抜けを縦に通っていて、油屋を少しだけ思い出した。

抱っこして連れて行った屋上庭園では、敷き詰められていたウッドチップに夢中。

ラピュタの兵士には目もくれず、当然、紋章は見られず、暑いし、広くはないので、迷惑をかけないように抱っこで退散。

階段を降りると、またしてもバルコニーに行きたがったけれど、ステキなトイレに交代で行き、ヤヤコもおむつ替え。
おむつ替え台の脇のステンドグラスに、ミヤマオダマキらしきお花が描かれていた。

テラスに寄ってちゃちゃを飲ませ、一階へ。

ミニシアターに行くと、次の上映はまだ先だった。
ヤヤコは待てないので、展示室などへ。

映像の仕組みを体感できる部屋では、ラピュタの兵士の周りでくるくる舞うあっくん(鳥)や、縄跳びをするさつきやメイちゃん、トトロに釘付け。
トトさんとままんも釘付け。

楽しいお部屋だった。

ミニシアターの上映の五分前に移動し始め、運良く上映ジャストに入れた。

今回は「めいと子ねこバス」(トトさんはめい子とねこバス、と読み違えていた)

ヤヤコもメイちゃんなら判るので、ちょうど良かった。

ぐずり始めたところで上映が始まり、吸い寄せられるように見始めた。

途中、にゅぐー、あちちー、と靴下を脱ぎ、中盤、がっくー(抱っこ)とよじ登ってきて、以降、ままんにしがみついて、顔だけスクリーンに向けて見ていた。

面白かった。

ぐずぐずだったので、トトさんのエルゴに入れ、お昼が少なくておなかの空き始めたままんたちは、まだ並んでいるカフェへ。

並んでいるうちに、まんまー!と暴れるので、ままんにエルゴをチェンジ。
おっぱいが欲しいのだろうけれど、途端に落ち着いて寝落ち。

ミートソースとカツサンド、ままんは白ワインを飲んで、デザートに巨大なショートケーキを食べた。

ヤヤコが目を覚ましたらあげるつもりで、少しずつ取り分けておいたけれど、目覚めず。

食べ終えて、さて眠っている間にショップへ…と思ったら、覚醒。
みっしりひとの詰まったショップでは待ってもらえないので、ままんの買い物の間、トトさんに見ていてもらった。

あとから訊くと、階段の昇り降りをしていたそう。
外の緑が見える、ガラス張りの気持ちの良い階段だった。

レジに並んでいる時、トトさんに抱っこされて、笑って叫んでいるヤヤコが見えた。
ままんを見つけて騒いでいたらしい。

お店を出て、水分補給の為にテラスへ。

ヤヤコに初めてのジュース(戴き物以外では)を買うつもりが、お誕生日だからソフトクリームにした。

河内晩柑とバニラのミックス。
見せた途端、手を出して来て、スプーンでひと口食べさせると、冷たかったようで、フリーズしていた。

間もなく、丸ごと寄越せ要求。

ソフトクリーム部分を半分くらい食べ、コーンに気づいてしまい、こちらは大慌て。
コーンを齧るわ溶けるわ、どうにもならないので、持ってきた器を出して、渡してくれないヤヤコから奪って、ソフトクリームは掻き出した。

返したコーンは、9割食べた。

満喫して、ねこバスに再びチャレンジするのは忘れ、そのまま出口へ。

確か朝、最初に声をかけてくれたスタッフのお兄さんに、三人で撮って戴いた。

とにかく皆さん、子どもに優しい。
ぐずるとすぐに声をかけてくれたり、気が楽だった。
子どもに優しいというより、子どもに温かいというか。

また行きたい。

駐車場に向かいがてら、またブランコ。
行きとは違うブランコで、こちらもすぐに、おりー。

車に戻ると、ぱいぱい!ぱいぱい!
少し飲ませると、暑かったせいか、自らベビーシートによじ登り、帰路はまったく眠らず。
ごきげんでアンパンマンを歌っていた。

あんぱんまん、いなーい!と美術館で言われると困っちゃう、と話していたけれど、美術館では一度も、アンパンマンは出ず、帰りに寄ったスーパーで、いないいないと叫んでいた。

★夜

*もずくのお汁(鰯粉、頭ワタなし煮干し、昆布粉)+ご飯
*冷奴(おかか)
*具なしお味噌汁

帰宅後、すぐお風呂。
食べて帰るには、おなかが空いていないし、気を使うのも疲れたので、買って帰った。

ヤヤコもごきげんで食べていたけれど、ご飯のおかわりが熱くて、あーちーちー!あーちーちー!とギャン泣き。
慌てて氷水を飲ませたりお口の中を確かめようとしたりして、尚泣いた。

食べてみると、火傷するほど熱くはなかった。
でも、大人より弱いのだから、もっと気をつけないと。

楽しかった1日。
締め括りが反省になってしまったけれど、二歳の一年も、反省しながら、精一杯毎日を過ごそう。

950

夕方、車に戻った時。

2142

二歳の頃のヤヤコ
[PR]
by satoyamakotori | 2015-05-16 14:52 | ヤヤコ2さい0か月

ヤヤコと私 # 4/15

ヤヤコ1歳11ヶ月。



★ば、ば、ばばばばばばばば!
と言いながら合わせてジャンプする。

バウンドしているボールの様子を真似しているような気がする?

★あ、お、お、お、あ、お、にぇ!(表記不能の発言。最後だけ、しばしば ニェー か ニャー)

という歌のようなものをよく叫んでいて、乗ってくるとヴォリュームのつまみが壊れ、大音量に。

言葉に合わせて飛び跳ねながら歌うことも多い。

★特に好きなうた
(色々あるようだけど、テレビを楽しんで見てくれている間、ままんは大忙しなので知らないものも多い)

*英語であそぼのmove it!

猿も木から落ちるを覚えて、
まんきー、 ふぉー 、とぅいー

*いないいないばあのわーお!

丸一曲歌って踊る。

*いないいないばあのシャンプップ体操

先月までとは違い、最初から最後まで、それなりに歌える。
ただし、自分の髪を洗ってもらう時だけ。

それ以外の時に歌ってあげても、乗ってこない。

*おかあさんと一緒のブンバボン

*おかあさんと一緒のパント

曲ではないけど。
結構上手に真似する。

*トトロのさんぽ

特に語尾を元気に大きな声で歌う。

*アンパンマンたいそう

あんぱんまんはーきみーさー

あんぱんあんぱんあんぱんー
になってしまう。

足踏みしながらテレビを見る。
最後のリズムは正確で、ちゃんと裏打ち+二連打で終わる。

*げんこつやまのたぬきさん

手振りもなかなか上手。

*ドレミの歌(英語)

★たん!に!てぃ!がー!まっっちぇー!
(さん、に、いち、ゴー!待ってー!)
と自分で言って走る。

★まい!(おしまい)

お終いの概念がある。

★アンパンマンのキャラクターをいくつか認識。

あんぱん、ばーぴん(バイキンマン)、きんたん(ドキンちゃん)、たんまん(赤ちゃんマン)、ちょぱん(食パンマン)

あんぱんとばーぴんが別格で好き。

★先月ほど、おくん(フクロウのホーホくん)を持ち歩かない。

でも二階に行くときは相変わらず、くまちゃん、富士子、おくん、かくん(シーラカンスのカンスくん)を連れて行く。

たまに、急いで洗濯物を取り込みに先に上がってしまうと、下で何やらわめく。

4体を連れて上がれないと訴えているらしく、行ってみると、階段の下の方で、4体プラスひとりでもがいている。

★あくん(鳥の総称)が飛んでいるのを見ると、追いかける。

ちょちょー(ちょうちょ)も追いかける
しばしばちょうちょもあくんになってしまう。

あくんの語源は、はっくん(ハクセキレイの我が家での愛称)と、おかあさんと一緒でよく聞く、カラスのかっくんも混ざっているかも。

★電車ラブ。

お庭で遊んでいて、踏切の音が聞こえると、電車の見える長屋の端まで走って行く。

カンカンカン!と叫びながらジャンプして待つ。

電車が来ると、あ!でちゃ!でちゃきた!などと大興奮。

実際に乗るときも騒ぎ、降りるとバイバイする。

★ちょっとお庭に行ってくるねー、と出て行くと、カーテンを開けて窓から見て、大喜びする。

★いっぽんばーしーこーちょこちょー

は相変わらずゲラゲラ。

★逆さにしてもらうのが大好き。
抱きついて来ては、仰け反って要求。

★踏み台にしている椅子を、かなり自由に移動するようになった。

ままんが台所仕事をしていると、巧みに取りたい物の位置に椅子を移動。

にんじんを切っていると、必ずだんだーい!
生でボリボリ食べる。

★お米をジャラジャラ出すと、必ず来て手を突っ込み、つかみ出して食べてしまう。

トトさんが研いでくれる時はそうでもないらしい。

★ごきげんな時、ふざけて、ハスキーな奇声をしばしば上げる。
ひとしきり叫ぶと、喉が痛いのか静かになる。

普段は高いファルセットの赤ちゃん声。

★片付けよう、という意思が時折、ごくたまに見られる。

本など、にゃーいにゃい!と言いながら棚に突っ込もうと試みるも、立てられず、散らばっている。

★首を振って、狙いを定めてカプッ、をまだやる。

★いないいないばあを始め、持ちネタで笑わせてくれる(つもり)。

★しばしば、台所からヤヤコの頭サイズのプラスティックのザルを持ち出し、かぶって自分の巣で座り込んでいる。


*******


よく言うことば

★命令

とってぃ(取って)
あけー(開けて)
にゅぐー(脱がせて、脱げたから履かせて)
あくー(履かせて)
だっく(抱っこして)
ねんねー(眠い、なんとかしろ)(おもちゃなどにねんねと言いながら寝かせることも)
あいやいやいやいやー(早くー)

★形容詞

*ぴっく(ピンク)

「はんな、ぴっく」トトロのオープニングの左上のピンクの花を見ながら。

*あちちー(熱い、暑い、痛い、炊飯器のご飯)

オムツかぶれに石鹸が滲みたらしく、お風呂中にあちちーあちちーと号泣。

★返事、呼びかけ、挨拶

*あとぅー(ありがとう)

*いーいー?(いいよ)

ままんがいい?と訊くので、語尾が上がってしまう。

*んーん(ダメ)

首を横に振る。

*どじょ!
どーーじょ…

ニュアンスはふた通り。

*あーい(自分のいらないものをくれる時)

*まんまあー?まんまあー?

*ぉちょちゃーん!

*いっちゃっちゃー(いってらっしゃい)
朝、トトさんの車を見送りながら、ご近所にこだまする大きな声で言う。

*あいあーい(バイバイ)

*といえー?(トイレ?、トイレ)

外出先で、トイレ行っていい?と訊くと、最近は、といえ?といえ?うーうん、と首を横に振って不許可。

といえ、と言いながら着いて来る。

実際トイレに入ると、しばしば泣く。
密室が怖い、床が冷たい、勝手に蓋が開いた、など色々あると思われる。

★食事、食べ物

*だんだーい(いただきます、ちょうだい)

*だんだーい、ちーん(かんぱーい、ちーん)

*がーんちゃ(ごちそうさまでした)

*かーり(お代わり)

*ちい!あまい!(おいしい!)

*ぱんぱん(パン、パンケーキ、パン状のもの、石などもパンケーキの色のものも)

*ごぁん、がん(ご飯)

*あーちーち?(炊飯器の熱いご飯、お味噌汁など)

本当に熱いと、手をパタパタして扇ぐ。

*きん!(布巾)

ヤヤコのガーゼ。
渡しておくと、テーブルや手を勝手に拭く。

*はち、あはち(お箸)

*ぷー(スプーン、フォーク)

最近はお箸よりスプーン。
いつもと違うスプーンならいっそう興奮。

*ちゃちゃ(お茶)

*まなー(バナナ)

*かか(おかか)

*めんめん(スパゲッティ。ユルうん対策で、スパゲッティ以外の麺類はあげていない)

*ぎにゅぅ?、ぎゅにゅ!(牛乳)

*ちりー(シリアル)

*ごぼおー(ごぼう)

*じんじん!(にんじん)

*ぐまんま(ごまごま=ごま)

*はっぱ(葉物、特にレタスの芯が好き)

*こっこぃ、(ブロッコリー)

★その他

*ぷっく=ぶくぶく

洗面所に来て。歯磨きしたいという意味。
習慣的には、仕上げ磨きだけ。
たまに思いついてやりたがる。

*ぱいぱいあった!

襟を広げて覗き込む。

*でちゃきた!(電車来た)
*ままーたー!(ママいた)
*にゃにょこえ〜(なんだろうこれ)

好きなことから言葉になって行く様子。

発音が少し上手になってきた。
oの母音も、たまに言える。
おなかが出てるから、腹筋がまだ足りなそう。

真似はすぐにするようになった。
初めて聞いた言葉も、その場で真似する。

More
[PR]
by satoyamakotori | 2015-04-16 14:35 | ヤヤコ1さい11か月
2月15日で、ヤヤコ1歳9ヶ月、生後21ヶ月、641日目。

重要なシナプスがつながったように見える。
特にここ数日、自我の芽生えが明白。

*何か言うと、何かに夢中な時以外は、必ず応えるようになった。

いい?と訊くといい、など、ただの鸚鵡返しで、意味のないことも多いと思う。

意味が解っているやり取りの例は
何飲む?何が欲しい?
にゅうにゅう(牛乳)
飲むの?
にょむー

表情の変化から、理解している様子が見て取れる。

*お外が大好き、トトさんが大好き、お風呂が大好き、歌って踊るのが大好き。

*寝つきと寝起きは相変わらず良くない。

*ブンバボンは全箇所踊れるらしい。
ただ、目が合うとやめてしまうので、全貌は不明、録画もできず。

*薄力粉でなく米粉のパンケーキにして、うどんや素麺をやめた以来、うんちもそこそこのコロ加減。

パンとスパゲッティは大丈夫で、アルファベットマカロニを柔らかく茹でたものはダメだった。

国産薄力粉のパンケーキもダメだったから、産地は関係なさそう。

めんめんが大好きなので、スパゲッティが食べられるだけでも良かった。

*おむつはテープのMと、寝る前など長時間用のLの割合が逆転した。
替えさせてもらう前にごはんの催促をされるので、Lにしておけば、ごはん前に替えられなくても大丈夫だから。

パンツのMは少しちいさくなってきて、余ってしまうかも。

*卒乳はまだまだ。
寝乳が一日3回。

朝寝をしないとお昼前にぐずりだすので、朝はこちらから声をかけることもある。

トトロを見ていても、ぱいぱいいらないの?と訊くと、うれしそうに笑いながら、ぱーぱー、ぱーぱーと言ってやって来て、私があぐらをかいて座らせ、飲ませるまで、ぱーぱー、うふふ、だんだーい!としゃべり続ける。

最初は抱っこで右で、左に替える時、ねんね?と訊くと、ねんねぇと応えながら、自分で転がってくれることも。

待たせると、あいやいやいやい〜と言って泣き真似。

手が冷たいと、襟から服の中に手を突っ込んでくる。

*しゃがんでいると、背中に抱きついてくる。
床を拭いていると乗っかられる。

こういう時は甘えん坊将軍と呼んでいる。

*二階で洗濯物を畳む時、襖を片側に寄せ、閉じた方も数センチ開けておく。
ヤヤコは数センチの前に立って、アッチコッチからバア!と驚かされるのを待っている。

たまに、襖の周りをぐるぐる鬼ごっこ。

*ベランダで洗濯物を取り込んでいると、面したもうひとつの窓まで行き、窓が開いていれば、網戸にへばりついて、バア!と驚かせてくれる。

*バア!を割と脈絡なくやる。

*いないいない、はしょっちゅう。
とても小さな物で、自分の目だけ隠して、いないいない、と言う。

*鏡を見て、悪い顔で笑う。



*******


語録など

★基本的に、裏声。
しばしば語尾が上がる。

★まんまぁ!

ままんの物を見つけた時や、持って来てくれた時。
お風呂でままんの背中を洗ってくれる時。
ままんがいなくなった時。

★ちょちゃん=おとうさん

まま、とも呼ぶ。

基本的にはままんもトトさんも呼ばない。

★おにんぎょう三体がお気に入り。

あくん、はくん=ホーホくん。ふくろうの把手付きガラガラ。
まちゃん=戴き物の白いくまちゃん。
ご当地ベアの富士子。

*洗濯物取り込むよー、と言うと、ホーホくんたちを探して、洗濯物を入れるのに使っている、レジかごに放り込む。
自分はひとりで階段を上って行き、ままんがかごを持って二階に取り込みに行く。

*洗濯物を畳む間、二週間前までは、ぷぅ?あぷぅ?と言ってエプロン要求。
ホーホくんたちを相手に、おままごとをしていた。

最近は鏡台を足場にピアノ椅子に上って座り、ピアノを叩いている。

★あちち

*湯気や、ままんのマグカップやお椀を指差して。

*あちちだから気をつけて、と言って出したおかずやご飯をお代わりする時は、器を両手で差し出して、あちち!あちち!と言う。
即応できないと、だんだーい!

特に炊飯器の中のご飯は、あちち。
ぉあん(ごはん)みたいなことばも言う。

*料理中、ガス台に近づこうとするとき、あちちだから来ちゃダメ、と言うと、あちち、と言って後退する。

*湯船に浸かっているとき、暑くなってきたからドアを開けて、という意味。
開けてあげると、膝をついて肩まで浸かる。

★お風呂がだいすき

*体を洗い、トトさんがお膝に乗せて、髪を流して、ガーゼでお顔も流す。

*鼻が不快だと、洗った最後に、鼻吸い器で鼻くそを取ってもらうのを待っている。
取り足りないと、自分で鼻の穴に挿して催促。

*ここまで終わると、早く湯船に入りたくて「はいゆ、あいゆ」と言いながら、何故かカクカク頷く。

*湯の花や重曹がお気に入りで、チャック付袋の中から、自分でスプーンで出したがる。


★ぱっぴー=鳥。カラスやツグミ、キジバトなど、ハクセキレイ以外の鳥。
鳥のモチーフもぱっぴー。

*あっく、あっくん、はっくん、はくん=はっくん(ハクセキレイ)

★トゥトゥー=トトロ。
にゃいにゃい=いないいないばあ。

*今はEテレよりもトトロ。
時々泣きながら逃げてくる。

*メイちゃんが泣くと、何か言いながらままんを探す。
見つかる頃にはメイちゃんのシーンは終わるので、また身始める。

*以前は、ちゃ ぷ ぷー とヒマさえあればシャンプップー体操を要求されたけれど、二週間くらい前にトトロを見せてから、あ ちゅ ちゅー と同じリズム、ほぼ同じ発音でトトロのさんぽを歌えと要求。
エンドレスで要求される。

*英語であそぼ は大興奮で見る。
前月に引き続き、ハイファイヴはやって見せても喜び、真似しようとし始めた。

Move it!は語頭だけ歌って、かなり不完全ながら踊る。

*いないいないばあ の 体操、真似っこマーチ は歌ったり踊ったり。

*おかあさんといっしょ の、きみ は相変わらず体を左右に揺らしながら、語尾だけ一緒に歌い、抱っこ要求もする。

*ポコポッテイトはたまに歌うけれど、コーナーが始まると、トゥトゥー(トトロみせろ)と言い出す。

*ブンバボンだと思うけれど、よく、キラッキラッキラッキラッと言って、手のひらをヒラヒラさせている。

*パント!の雪の時が好きらしい。
一緒にやろうとしている。
私がそばにいる時は、手を取って、やろうと要求。

★あんぱん!=アンパンマン

見たことはない。
おもちゃを見せて教えたら、ブーム到来。

お店でグッズを見たり、お友達のジュースを見るとあんぱんあんぱんと大変。

15日に、あんぱんまんと言うようになった。

★き、うき=雪

撤去せずに天井から吊り下げたままの、モールの雪の結晶。
ごはんを食べているときに、一日一回は結晶を指差して、き?と要求。
クルクル回してあげると、うふ〜と喜ぶこともあるし、見ていないこともある。

★少し前まで、ドレミの歌を歌うと、ドレミの歌の入っている、音楽絵本を探していた。

フレーズの最初と最後は一緒に歌う。

★めめ、にーに

耳。言いながら自分の耳を触ったり、触りに来たり。

★くっく=靴、靴下、スリッパ。

*にゅぐ、ぬぐ=脱ぎたい、脱げたから履きたい。

*あきゅ、あきゅ〜?、あく、はく=はきたい、はかせろ。

*たまに間違えて、ぬぐ、と言いながら靴や靴下を持ってくる。
履くの?と訊くと、笑って、あく、と言い直す。

*単に、あーい(はい)と言ってくっく類を持ってくることもある。
履くの?と訊くと、あく、と応える。

★あてゅー=ありがとう

促せば言うけれど、使い方は解っていない様子。

★ことばの判らない、出て来ない要求は、あーい。
はい!はい! は最近あまり聞かない気がする。

★ぺんぺん、ぺっぺ=ヘアピン、ターバン

*取れてしまうと(取ってしまうと)、ぺんぺんと言いながら持ってくる。

*単にいじりながら、ぺんぺんと言って訴えることも。

*鏡やiPhoneのインカメラで見ながら、ぺんぺんと言ってヘアピンをいじることもある。

★だっく=抱っこ

だっく と言ってしがみついて来る割りには、抱き上げようとすると嫌がる時もある。
ぎゅーっとして欲しいだけの時も だっく らしい。
ぎゅー?と訊くと、ぎゅーと応える。

★電子音の真似

*トラックのバックする音。
我が家の車のは真似しない。
どこに着いたかと言うことに、より関心があるらしい。

*家の中では、電子レンジ、ストーブの灯油切れやタイマー、お風呂の沸いたお知らせ、ラジオの時報。

聞こえて来ると、ハッとままんを見て、「ぺー、ぺー」とうれしそうに真似する。

★食事中、よくラジオをつける。
元々聞かなかったので、たまたま最初に聞いたFM東京がほとんど。

時報のあとの、トーキョーエフエムトーキョーエフエム♪を聞くのが楽しいらしく、時報は「ぺーん」と真似して、音楽は踊る。

★2/13 初めてお庭と駐車場の間の短い階段を、どこにもつかまらずに上った。

そこの部分はコンクリ打ちっ放しだし、靴を履いていて滑らないかららしい。

家の階段ではやろうとしない。
やらなくていいけど。

★その他よく使うことば

*しゅにゅぅ〜、にうにう、にゅうにゅう=牛乳

*ぱんぱん=パン、パンケーキ、卵焼きなどパンやパンケーキに似ている食べ物、近くの軒先の鬼柚子

*あち、はち、はっち=箸
ダイソーのくまちゃんがついたトレーニング箸。
食事の時に置いておかないと、「あ、はっち」と要求。

*ぷーん=スプーン

スプーンより、お箸を使いたがる。

*にゃんにゃ!=猫の絵のマグカップ

色々描いてあるカップの絵では、キッキ(さる)を見つけると喜ぶ。

*はっぱ!=葉野菜、落ち葉
楓が特にお気に入りで、星型や星柄もはっぱ。

*あーな!、はーな=花
咲いているお花の他、ままんがよく使うチチカカの小丼の小花柄など。

*えぷぅ、ぷぅ、あぷぅ=エプロン

台所に置いてある台所仕事用も食事用も。

食事用は浴室に干しているので、おなかが空くと浴室に連れて行かれることも。

ここ数日は、自分でハイチェアに登る。

*基本、ごはんの要求は だんだーい!
台所にプラスティックのちいさな椅子を持ってきて、座ってだんだーい!

*電車が大好き。

音が聞こえると「あ、でんちゃ!」ということも多い。

踏切を見ると「かんかん」

★ことば以外

*甘えたい時は、両腕両脚でしがみついて来る。

抱っこすると、背中をトントントンと叩かれる。

一時期やらなかったけれど、今はかなり頻繁で、一日に何度も。

*ごみなど、小さな物を拾ってくれる。
湯船では1cm足らずの髪の毛も。

*おじいさんへの人見知りはあまり変わらず。

毎週会う、生協のおにいさん(30歳くらい?)にも、あまり慣れず、かなり遠巻きに見て、たまにバイバイ。

先週、コートを着てマフラーを巻いてマスクをして、帽子をかぶったおじいさんが自転車で向こうからきた。
そんか出で立ちでも、おじいさんと判るひとだった。

泣くだろうと構えたら、やいやーい(バイバイ)と言いながら手を振った。

おじいさんもバイバーイ!と応えてくれた。

…知り合いかな…


********

一日のリズムは、先月までとほぼ変わらず。

ただ、寒すぎてままんが起きられない為、ヤヤコも朝ごはんギリギリの起床。

朝、前よりバタバタして、申し訳ない。

710 起床
730 朝食
900 寝乳、朝寝
1000〜1130 起床
1130〜1200 昼食開始
1500 寝乳、昼寝
1600〜1700 起床
1730 夕食開始
1900 入浴
2030〜2100 就寝

朝寝が長いことが多い。

お散歩など、時間の決まっていないお出かけの場合は、起きた時間によって、午前か午後か決める。

More
[PR]
by satoyamakotori | 2015-02-16 09:32 | ヤヤコ1さい9か月
e0303064_8274837.jpg

e0303064_8274990.jpg

e0303064_8274969.jpg

e0303064_8275010.jpg

e0303064_8275019.jpg

e0303064_8275161.jpg

e0303064_8275235.jpg


e0303064_8275147.jpg

e0303064_8275274.jpg

e0303064_8275375.jpg

e0303064_8275399.jpg


More
[PR]
by satoyamakotori | 2014-05-18 08:26 | ヤヤコ1さい0かげつ
初めてのお誕生日おめでとう、ヤヤコ。

*****


2:28

暑くて眠れないようなので窓を開けると、外には新聞配達のバイク。
空には飛行機。

ヤヤコは
はいちゃ、はいちゃ
ひちゃ、ひちゃ
(無声)
ひー
(裏声)
と言いながら徘徊。

ふぅー!ふ、ふ、へ、は、へへ
とハ行の小声でブツブツ言いながら、網戸を引っ掻き、障子を引っ張ってスライド。

ぱ、ぱ、ぱ、と言いながらハイハイ。

ううう〜、と唸る。

e0303064_23234859.jpg

e0303064_2323494.jpg

e0303064_23234983.jpg

e0303064_23235037.jpg

e0303064_23235175.jpg

e0303064_23235178.jpg

e0303064_23235222.jpg

e0303064_23235395.jpg

e0303064_23235340.jpg


トトさんがおやすみを取ってくれたので、ムーミン谷に行った。

スナフキンの桟橋の向こうに、ウサギがいた。
ノウサギか野良ウサギかは不明。
立地的に野良じゃないかと思うけれど、裏のハイキングコースがどんなかも不明。

More
[PR]
by satoyamakotori | 2014-05-16 10:02 | ヤヤコ1さい0かげつ
午前中は美容院で、いつ以来だか、髪を切り、お昼ごはんを山中の川のほとりで食べ、午後は温泉に入り、一年振りの渓谷に臨むテラスでひと休みして帰った。

家には、一年前、テラスにご一緒した方から、プレゼントが届いていた。

ヤヤコにはバースデーカード、私には母の日のカードを添えて。

去年はカーネーションを戴いた。

去年のことを思い出していたら、ヤヤコは棚につかまって伝い歩きした。

幸せな日だった。

e0303064_5521860.jpg

e0303064_552189.jpg

e0303064_5521925.jpg


e0303064_6102858.jpg



e0303064_189396.jpg

e0303064_189429.jpg

e0303064_189416.jpg

e0303064_189448.jpg

e0303064_189574.jpg

e0303064_1892484.jpg

e0303064_1892415.jpg

e0303064_1892529.jpg

e0303064_1892522.jpg

e0303064_1892682.jpg

e0303064_189266.jpg

e0303064_1892663.jpg


e0303064_5521780.jpg


More
[PR]
by satoyamakotori | 2014-05-11 06:35 | ヤヤコ0さい11か月
友引。
e0303064_22535188.jpg


e0303064_03355100.jpg

e0303064_0335593.jpg

e0303064_0335696.jpg

e0303064_033578.jpg

e0303064_033571.jpg

e0303064_0335898.jpg

e0303064_0335840.jpg

e0303064_0335915.jpg

e0303064_034014.jpg

e0303064_034079.jpg

e0303064_034159.jpg

e0303064_034179.jpg

e0303064_034247.jpg

e0303064_034275.jpg

順不同。


ヤヤコの初節句 献立

*お子様白酒

*ぬた
帆立(青柳の代わり)
カラフルトマトトマト
浅葱
菊花蕪の紫キャベツ漬け
菜の花

*ホイル焼き

しめじ
銀杏
にんじんの練り梅
菜の花
レモン

*ちらし寿司
いくら
スモークサーモン
錦糸卵
花蓮根
ラディッシュの菊花蕪
アスパラの浅漬け

*はまぐりのお吸い物
水菜(三つ葉の代わり)
手毬麩
e0303064_22535945.jpg
e0303064_2254628.jpg
e0303064_2254146.jpg
e0303064_22542251.jpg
e0303064_22542893.jpg


More
[PR]
by satoyamakotori | 2014-03-02 00:00 | ヤヤコ0さい9か月
今朝はあごを散々いじられた。
爪を立てるから痛い。

e0303064_22122667.jpg

e0303064_22122790.jpg

e0303064_22122710.jpg

e0303064_22122823.jpg

e0303064_22122857.jpg

e0303064_22122952.jpg

e0303064_22123034.jpg

e0303064_22123021.jpg

e0303064_22123093.jpg


順不同。

夕方ご近所からミイラ男や猫娘がわらわら来て、わらわらお菓子をくれた。笑
e0303064_14204264.jpg
e0303064_072644.jpg

[PR]
by satoyamakotori | 2013-10-31 08:17 | ヤヤコ0さい5か月
e0303064_1230813.jpg

パーチーメヌー。

実は4つ買った。
残りふたつは翌日のおやつ。

一時、元に戻って消えていた甘い物への欲求が復活。

今は単に疲れてるだけかな。

e0303064_1230990.jpg

ノンアルコールでも、支度中に飲みたくなる。

e0303064_1230927.jpg

出来合いのアレンジ祭りでした。

メッセージプレートはチョコレートのクロワッサン。

マッシュルームとオイルサーディンのアヒージョ。
にんにくもたっぷり。

残ったレバーペースト。

いつものサラダ。

使わなかったブルーチーズ、わさびの茎の酢醤油漬け。

e0303064_12301061.jpg

冷凍海老ピラフと葱とアボカドとカッテージチーズ。

ホクホクの三方原じゃがいもと玉ねぎのローズマリー、レバーペースト載せ。

パンも解禁。
バタールとライ麦、クロワッサン。

e0303064_12301067.jpg

二本目。
飲み応えがあった。

e0303064_12301118.jpg

今までは考えられなかった塩分とカロリー。

ヤヤコは一ヶ月を無事すごし、お宮さんへご挨拶することができました。
結婚して10年、どうもありがとう。
39歳になりました。
母になる直前に母の日。
父になってひと月目の父の日。
親になってひと月。

たまのことなので、おなかいっぱい食べました。

e0303064_1230121.jpg

でもすぐにはらへった。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-06-16 09:30 | ヤヤコ0さい1か月

ヴァレンタイン

e0303064_16184063.jpg

ヴァレンタインデーのおやくそく、鳥クッキー。
ヴァレンタインと言えば鳥なんですよ。
ヴァレンタインに限らないけど。

「簡単 クッキー」で見つけたレシピにココアたんまり、マイブームのグラハム粉も入れました。
グラハム粉はかたすぎて顎関節に響きます。
これはひと様には差し上げられません。

ひよたん型にしたつもりがゲラ型になった挙句、まさかの換羽が始まり
尾羽が落ちてしまいました。

ぜんぶ同時に抜けるなんて、キミそんなんじゃ生き残れないよ。

でもまぁあっと言う間にできたし、ホロホロの食感がとても良かったのでいつかリベンジ。

e0303064_16183993.jpg

いじりすぎてヒドイ画像です。
いじらなくてもヒドイ画像ですが。

メニューは
お魚を食べる日だったのでイワシのおからマスタードスパイシー焼き
ミネストローネ風スープ
残り物のポテトサラダ
ご飯。

おからはパン粉の代わりです。
これは塩分対策。

e0303064_16345695.jpg

カントリーのモチーフにありそうだ、と並べているとmさん
「異種でしょ?繁殖できないね」

ヲタクの会話。

だいたい2月は行事が多いので、ヴァレンタインはこちらがごちそうして欲しいくらいなのですが
こそっと言ってみたら笑われました。

笑うとこじゃないんですけど。

でも
自分が食べたいので
クッキーを焼いたヴァレンタインデーでした。

e0303064_16184045.jpg

スコーンも食べたよ。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-02-15 17:00 | キッチン小鳥