たべものとか鳥とか


by satoyamakotori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:ソトノコト ( 8 ) タグの人気記事

晴れ。

以下翌日記す。

幻の図書館をやっと探し当てた。
近くまでは何度も来ていたし、ひとに訊いても周囲を回っても一向に姿の見えない存在だった。

地図で見ると小学校に併設されているようだから、紺色のジャージを着た用務員のおじいちゃんが貸し出しをしていて、卒業文集と自治会名簿と私物の推理小説しかないのでは?

と思ったら、うら若い司書のお姉さんがオンラインで管理していて、手作りの地元の民俗研究ややなせたかしさんなど、お仕事ぶりの伺える特設コーナーもあった。

ヤヤコ先生はいつもの通り、入ってすぐにへブーヘッブーと唾を飛ばし始めたので、カードを作ってもらったものの、目についた”だるまさんの”アンパンマンだけ借りてきた。

鉄板だというだるまさんだけれど、先生は他と変わらず叩くだけ。
初めて読んだアンパンマンはさすがに面白かった。

しかし先生は借り物だろうがなんだろうが、分け隔てなく叩く。
先生を膝に座らせて本を支えて、本が破れないように読んで差し上げるのはなかなか疲れる。

早く叩かずとも楽しめるようになって欲しいものだ。

e0303064_903648.jpg

e0303064_903726.jpg

e0303064_903783.jpg

e0303064_903812.jpg

e0303064_903939.jpg

e0303064_904057.jpg

e0303064_904093.jpg

e0303064_904111.jpg

e0303064_904232.jpg

e0303064_904336.jpg

e0303064_904399.jpg

e0303064_904469.jpg

e0303064_904580.jpg

e0303064_904610.jpg

e0303064_904634.jpg


More
[PR]
by satoyamakotori | 2013-11-09 00:00 | ヤヤコ0さい5か月
痛いタイアザミ
シャクチリソバ
ヤマゼリ
ヤクシソウ
ナンバンハコベ
ベニバナボロギク
アキノノゲシ

e0303064_8443978.jpg

上品なご婦人に教えて戴いた。
手にした図鑑はボロボロ。
しっかりした野山の装備に知的な話しぶり。

野山のお花に学ぶ女性は素敵なんだな。


ヤヤコは里山を歩いているときも、お買い物中も、帰りの車中も、あんぶーと文句ばかり言っていた。

おうちでのんびり遊びたいのかな。
来週は忙しい。
でもヤヤコはのんびりしたいのかな。

悩むところ。

e0303064_8302392.jpg

e0303064_830235.jpg

e0303064_8302427.jpg

e0303064_8302556.jpg

e0303064_8302555.jpg

e0303064_8302685.jpg

e0303064_8302788.jpg

e0303064_8302750.jpg

e0303064_8302899.jpg

e0303064_8302898.jpg


More
[PR]
by satoyamakotori | 2013-11-03 12:44 | ヤヤコ0さい5か月

アマノハゴロモ

e0303064_113534.jpg

4/14
久しぶりに300mmを持っておでかけ。

昔憧れたれんげ、今回はタヒバリつき。

e0303064_11362143.jpg

いやタッヒーが主役。

e0303064_11371816.jpg

タッヒー。
シャニーズ事務所所属。

e0303064_11403158.jpg

焼けそうな、真っ白な空の日。
ちょっと補正しないといけなかったか。

e0303064_1141244.jpg

雀垣生穂。
稲じゃないのです。

e0303064_11443523.jpg

ちょっと暗く写ってしまったでちゅん。

e0303064_1145998.jpg

冠羽たってるけどホオジロ。

e0303064_11453417.jpg

中州につぐみちゃん。

e0303064_11455795.jpg

キジバティー。

e0303064_11462745.jpg

対岸。

さてここからがお題目。
春の川原、頭上をツバメちゃんがぶんぶん飛び回っていました。

・・・ぶんぶん?

e0303064_11495410.jpg

キサマナニヤツ!!

ってたぶんアマツバメだろうと察しはつきました。
さすがに尾羽がボサボサでハミ毛(失礼)していたらすぐに判りますが、そんなレアな子いるはずないし。

それでも、アマツバメの仲間も2種類ではないはず。
あとで図鑑を見てなんだか知りたい、と
あり得ないことに身重のアテクシ、ヤヤコより重たいレンズを真上に向けて一生懸命撮ってみました。

e0303064_1153474.jpg

・・・まぁ無理なんですけどね。

帰って来て、ものすごいレアな子はいないとして、アマツバメかヒメアマツバメじゃない?と云うことになりました。

検索したら出てきた、野鳥の会のヒメアマツバメのページ

(ヤチョー図鑑ってなくなっちゃったの??)

ヒメはあまり尾羽がお割れではあらしゃぬそうで。

e0303064_11575658.jpg

まぁそんなには割れてないよねキミ。

でも結局私にはわからない、と忘れかけていた昨日
諏訪ッチさんと用事もなくお電話でお話したついでにこのヒトタチの話をしたところ
ヒメの方は見たことないとか。

諏訪ッチさんがそう言うなら、じゃあアマツバメの方か。(アイデンティティーなし...)

e0303064_1222524.jpg

こんな写真もありました。

ただこのヒト、前出の子とは違うグループかも。
イワツバメも腰が白いんでしたか?(訊くな

集中的に狙った子たちは3人組で、他にもツバメと名のつくのグループがいくつかあり
まぁ結局はよくわかんないんだけどね?

e0303064_1251890.jpg

ちなみにいわゆるツバメ。
載せるな危険の画質。

写真はこんなでも、短時間でも、とてもとてもたのしかった。

e0303064_12141427.jpg

ホントにヒドイのでセピア。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-04-25 12:31 | 鳥ちゃん

山家の花

2013/04/06
久しぶりの週末の晴れ間に、映画を見るつもりがUターンしてお花を。

e0303064_15523249.jpg

e0303064_15524095.jpg

e0303064_15524566.jpg

e0303064_155250100.jpg

e0303064_15525559.jpg

e0303064_1553025.jpg

e0303064_1553566.jpg

e0303064_15531120.jpg

e0303064_15531768.jpg

e0303064_15532228.jpg

e0303064_15532876.jpg

e0303064_15533328.jpg

e0303064_15534156.jpg

e0303064_15534798.jpg

e0303064_15535232.jpg

e0303064_15535892.jpg

e0303064_15542298.jpg
e0303064_15542896.jpg
e0303064_15543266.jpg
e0303064_15544929.jpg
e0303064_15545425.jpg
e0303064_15545910.jpg
e0303064_1555380.jpg
e0303064_15552818.jpg
e0303064_15553670.jpg
e0303064_15554034.jpg


このあと、去年から行きたいと思っていたところでコーヒーを飲み
予定通りショッピングモールで夕ごはんを買って帰った。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-04-11 16:00 | メモやらキロクやら

鷽子ちゃん

e0303064_15152680.jpg

色合いと云い、はにかんだようなぎこちないポーズと云い
ヴィクトリア朝のポートレイトみたいじゃないですか?
ないですか。
そうですか。

鷽なんて字、絶対書けない。
ちなみに読み方はウソです。
鳥好きなくせにウグイスと読みそうな自分が怖い。
怖いってほどでもないけど。

e0303064_15183387.jpg

ろくな写真がないんですけどね。
仕方ないでしょ、レンズ支えられないんだから。

e0303064_15201839.jpg

バックショットはいかるんそっくり。
最近ありとあらゆる鳥を見ていないから
あ、イカル、と言ってしまいそうな自分が怖い。
怖いってほ(以下省略

e0303064_15223473.jpg

近くにいたアおじさん。

ピントがどっか行っちゃったんですよ。
私のピント知りませんか?
こう云う時はどこに届け出ればいいのか判らないんです。
ピントが行方不明だと云うのに。

e0303064_15241521.jpg

ガービー。

私のピン(以下同上

この時(ひと月以上前)の写真、あともう1回くらい載せるかも。
ろくな写真はありませんけど。

e0303064_15262176.jpg

むっちり。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-02-25 15:27 | 鳥ちゃん

フクハウチ フクハウチ

e0303064_1656640.jpg

セイカーハヤブサのショコラくんとシロフクロウのブランシュちゃんです。

ヤバイかわいい。

ブランシュちゃんはママン手作りのボンネットもかぶって
もはや原形を留めていませんがヤバイかわいい。

e0303064_16555790.jpg

日曜日は近所のお寺さんの節分会に行きました。
デジイチでも撮ったけど、まだ見てない。

迫力のあるお経を録音したかったのですが
遅れて行ったので間に合わず。

女子高生三人の三番叟が初々しくて
100-400mmで覗いている隣の男が変態に見えました。

e0303064_16555873.jpg

舞台の上からでなければ
獅子舞の方が襲われて口をこじ開けられて手を突っ込まれるに違いない。

初めて行ったm氏も楽しかった模様。
来年も行けるといいな。

e0303064_1656116.jpg

節分の夕餉。

干し椎茸、干瓢、切り干し大根はひとつのお鍋で煮て減塩。

塩分油分無添加のツナとマヨネーズ、かいわれ、きゅうり、片栗粉でかさまししたかつぶし入り卵焼きで7種類。

どうしても包丁を入れるのには抵抗があり
最初に海苔を手で半分に割って
短い恵方巻きにしました。

恵方巻きなんて関東では新しい習慣だから
有志以来もっとも多くの人間が南南東に向かって海苔巻きを食べた日ではないでしょうか。

e0303064_1656042.jpg

無言で貪ったあとは普通に太巻き。

7種類になんちゃってガリも加えたらもっとうまかった。

m氏も簀巻きに初挑戦。
勢いがあってなかなかよろしく見えましたが
切る時に、ご飯がまんべんなく乗っていないことが発覚。

今回は崩れる寸前で持ち堪えたので
次回はそこんとこ気をつけましょう。

その他、緑大豆、ひよこ豆のポークビーンズと鰯じゃなくて鯵。
訳あってフライパンで焼くので
ちょっと身が崩れてますが気にしないでね。

節分の翌日は立春。
春のような数日間でした。

e0303064_1734836.jpg
ショコラくんの正面顔はお口がたまらん♥

デジイチの画像......
[PR]
by satoyamakotori | 2013-02-05 15:57 | キッチン小鳥

1/20 Sun 晴れ 里山

e0303064_22293128.jpg

久しぶりに一時間ちょい、ご近所を歩いて来ました。

e0303064_222933100.jpg

途中で会ったのは、モズ男とヘタレジョビ男(声だけ)。

e0303064_22293291.jpg

里山の中では、まぼろしのような一瞬のメジロちゃん(神)の他
アオジ、カシラダカ、ガビー、アカシロハラ、ツグミちゃん、ナニカバト
モズ男、ジョビ男、シジュウカラ、アオジ、ウソ子ちゃん姉妹
踏みそうな位置から飛び立ったミソクソを目の端に発見。

帰り道でエナガちゃん、シジュウカラ、カシラダカ、ナニカガラス、ひよたん。

e0303064_22293442.jpg


おっとりウソ子ちゃん姉妹はきっと撮れたでしょう。
エナガちゃんも至近距離だったけど
超低ISOだったからどうかな。

先週末の健診で、お散歩や映画を観に行ったり
ピアノや歌をうたったりは構いません
とお墨付きを戴いたので、体力低下の心配を払拭すべく
ちょっと歩いてみることにしたのです。

でもさ、お散歩って
氷の張ってる田んぼの畦道とか
林のきわの風の通り道とかを
重たいカメラ持って抜き足差し足で歩くことじゃないじゃん、きっと。

だから常識の範囲内で、お散歩途中にすれ違った子たちを記念撮影。

私の常識がどうかと云うのは置いといて。

たのしかったー♪
[PR]
by satoyamakotori | 2013-01-20 20:22 | メモやらキロクやら

こんこん

e0303064_14591619.jpg

もう雨に変わりましたが、溶けても凍るので
家の裏表にみかんを置きました。

書きかけだけど歯医者さん行ってくる。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-01-14 14:46 | メモやらキロクやら