たべものとか鳥とか


by satoyamakotori

<   2013年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

e0303064_23463719.jpg
朝のヤヤコ。
さにーくんとでんでんくんに話しかけていた。

…あんまりほっといちゃいけないかすらん。

*****

季節のたのしみ

八朔
朔日とは毎月の一日のこと。
旧暦の8月1日(新暦では9月初旬)を八朔と云い、稲の初穂を刈って神に供え豊作を祈る。
時節柄、台風の被害のないことを祈るのだろう。
この日は餅を撞いて供え、仕事を休む地域もある。
京都の松尾大社、山梨県都留市では八朔祭が行われる。
香川、徳島、兵庫の一部地域では、雛祭りを3月ではなく、八朔の行事として行う。

くらしのこよみ より。



8:30

今日から学校。
久しぶりに朝から、子どもたちの声が聞こえた。

2学期と云うと9月1日からだったけれど、土地柄か、日数の都合上なのかな。

ここ数日、ヤヤコは頻繁に泣く。
3ヶ月になると間隔が空くと云うけれど、1時間半置きに授乳している。

夕べは何時だったか、夕方にミルク、遅い時間にはおっぱいも飲んで眠り、今日は夜中の3時に起きて泣き、6時半に朝のおっぱい、そして今。

育ち盛りなんだろうか。
添い乳では充分飲めなかったか。
やけにむっちりしているのは、飲ませすぎか。

昨日飲んだミルクは16時100とお風呂上り19時半80。メモ

e0303064_1151154.jpg
昨日の夕方。

朝、頭をあげられたのは偶然じゃないよね?と夕方もやらせた。

よだれ滴る赤子。
いま敷いてるのはあり合わせの布団だけど、洗える敷物の方がいいかしら。

今日の午前中は上げられず、偶然だったのかと思ったら、うんちをしていた。

以下2枚、今日の午後。
e0303064_23463820.jpg

e0303064_23463865.jpg


オブラディオブラダを歌ったら笑った。

More
[PR]
by satoyamakotori | 2013-08-31 00:00 | ヤヤコ0さい3か月
e0303064_101199.jpg

e0303064_10111042.jpg


最近やらないこと。

*眠っているときに、ちいさな物音に反応して手の指先だけピンと反らせる。
モロー反射自体、少なくなってきた。

前にモロー反射は岡田圭祐の出た!に似ていると書いたけれど、mさんはナハナハ!だと言う。
mさんがやって見せてくれるのは確かに似ている。
でも元をあまり知らない。

*体をよじりながら、ひと言だけアァ!と叫ぶ。
アに濁点。
今はアーがもっと長いか、ほんぎゃーと泣く。

最近やること。

*おっぱいを飲んでむせる。
けほけほと咳をして、苦しそうにもがきながらままをバンバン叩く。
しゃべれれば、ままのせいだ!ままのせいだ!といかにも言いたげな表情と仕草。
叩かれると、痛くはないけれど、結構パワフル。

*おっぱいを飲んでいる時、上になった手をままの胸の辺りに置く。
以前は口元に持って行き、指をピロピロと動かすことが多かった。


22:50

午前中、ヤヤコをバウンサーに載せて傍らに置き、台所仕事をしていた。

それまで割りとごきげんだったのに、すぐに大声を出し始めた。

泣くわけでもなく、いつものちいさなおしゃべりの声とは別人のような、乱暴で横柄な声。

バウンサーから降ろすと、大量のうんちをしていた。

泣かずに要求するなんて、うちの子天才なんじゃなかろうか。

おやばか寫眞舘
[PR]
by satoyamakotori | 2013-08-30 00:00 | ヤヤコ0さい3か月
夕べ、すいっちょん、すいっちょんと、庭で泣いてるやつがいた。

天地始粛 てんちはじめてさむし

二百十日を迎えるこの頃、天気図には時折、秋雨前線が登場します…

くらしのこよみ より

粛でさむし。
身が引き締まるような季節は間も無くなんだろうか。

ふた晩続けて夜中は寒く、ねむっているヤヤコに1枚着せた。

最初から着せておこうかとも思うものの、8月と言えば寝苦しいのが当たり前だったから、今日は暑いのではと迷ってしまう。

昔は25度越すと熱帯夜だったよね、とmさんと度々話している。

知り合ってから夏がくる度、浜松の山間の、ちいさな川に遊びに行った。

昨日の風は、あの川原の風と似ている。

7:00

昨日は初めて、ミルクを足さず母乳だけで済んだ。

いつも夕方になると、おっぱいを歯茎で食いちぎる勢いで暴れ、飲みながら眠っても、動かすと起きて泣いてしまう。

これはおっぱいが出ていない典型、とミルクを慌てて作るのだけど、自分でつまんでみると、出てくることも多い。

どうにも釈然としないので、昨日は泣く度におっぱいをくわえさせてみたところ、最後はごきげんになった。

その後お風呂、風呂上りもおっぱいで、21時には自分のお布団でひとりで寝て、2階に移動しても起きず、寒いので1枚着せても起きず、目を覚ましたのは2時ぐらいだった。

2時の次は4時。

そして今もまた、階下に降りる前に、寝たまま飲ませている。

新生児並みの頻度………

夜中に全く起きなくなったのは、ミルクのお陰か。

おやばか寫眞舘
[PR]
by satoyamakotori | 2013-08-29 00:00 | ヤヤコ0さい3か月
e0303064_1465518.jpg

涼しくなったので、スリングでおさんぽデビュー。

鈴なりのミニトマトをみていた。
コスモスの葉っぱもみていたけれど、葉の上を歩いていたありんこには気づかず。

以下昨日の。

e0303064_1465639.jpg

青っ洟じゃないよ枝豆だよ。

e0303064_1482783.jpg

ヤヤコのお食い初めに、おいしいお野菜を送って戴いた。

詳細はまたいずれ。

e0303064_1482726.jpg

ひと粒食べると30分、口の中が枝豆状態。

例え朝採りでも、他のひとの枝豆はおいしく感じなくなった。

15:40

朝早くはぎょぎょしが鳴いていた。
もちろん囀り。

おさんぽ中はモズに威嚇され、午後は久しぶりに、天使の歌声。
ヴァカンスに行っていたメジロちゃんが帰ってきた。
おみやげはなにかな。

きみのえがおがいちばんのおみやげさ。ちー

e0303064_15481697.jpg
8cmにしか見えないけど、右足は確かに8.5cmだった。

最初に測ったときは7cmだったかな。

手形を取らなかったことが悔やまれる。
とてもとても無理だったけれど、ちいさくてかわいいテテだった。

今からでも取ろうかな。

手首の皺から中指の先までは7cm。
ずいぶん大きくなった。

e0303064_1110876.jpg
おへそは変わらず。
自分でめくるやつ。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-08-28 00:00 | ヤヤコ0さい3か月
最近のヤヤコ

*声が大きくなった。
例えば寝かせたとたん、アに濁点の大声を上げて抗議する。
びっくりするほど大きく、なにがあったのかと焦る。

*トトさんが抱っこすると、家で着ている、guのTシャツのプリントをしきりに見る。
見えるようになったらしい。

*抜け毛が激しい。
ままが抜け始めたのと同時。

*特に夜、テレビを点けたことがバレると、見せろと泣く。

7:00

e0303064_7153626.jpg
今朝は20度だそう。

ヤヤコはバスタオルをダブル。
よく寝てる。

14:00

訂正。
e0303064_1491383.jpg
階下に降りてきたばかりのころは、よく寝ていた。

その後は寝ない〜
泣いてばかり。
e0303064_1491480.jpg
紐をいじりながら小一時間寝たあと、ドスの効いた号泣を披露してくれた。

今はままのお膝で、目をつぶりながら時々笑う。

新生児のころみたいだ。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-08-27 00:00 | ヤヤコ0さい3か月
しとしと雨。

カーテンを買いに行こう。

More
[PR]
by satoyamakotori | 2013-08-26 00:00 | ヤヤコ0さい3か月
e0303064_10284530.jpg
おむつ丸出しでチュパチュパ。

昨日のヤヤコ。

*枕カバーにしているガーゼや、かけているバスタオルを口に入れていたらしい。
吸っていたのかは判らないけど、特にガーゼは何枚もよだれだらけになった。

*お風呂前は号泣していたけれど、脱衣所に寝かせ、服を脱がせ始めると泣き止み、話しかけて笑って見せると笑った。

*寝室のお布団に寝かせてから、ふと思いついて胸に耳をあて、心音を聞いてみた。
相変わらず速い。
140くらい?

いつまで速いんだろう。

6:30

今日は4時に起きた。
夕べのミルクはお風呂後の1回だけ。

寝室のお布団に寝かせても、テンション高く私たちを見ては笑って手足をバタつかせていたけれど、こちらがだんだん疲れてくると、ヤヤコも真顔になった。

1週間ぶりくらいか、物欲しそうに見るので、添い乳で寝かせた。

ほんの数分だから、おなかが空いていたのではなく、寝酒のようなもの。

4時には泣いて、おなかが空いたと訴えた。

14:30

古巣の病院へ、診断書を受け取りに行ってきた。

主治医だったy先生は、異動になったのだそう。
いい先生だったから、これからも活躍されると思う。

ここ数日、ヤヤコの体つきがしっかりしたと頻繁に感じるけれど、今日はベビーシートに座らせ、ベビーカーにも乗せて驚いた。

なんとなくブカブカに見えた座面にフィットするようになり、調節したばかりのベルトがもうきつくなりかけている。

以前は寝てばかりだったのに、車の中でも行きは起きて、恨めしそうに横目で私を見ていたし、病院に着いてからは、ベビーカーの中から興味深そうに、あちこち見ていた。

ごきげんも悪くなさそうだったので、病院内のドトールでお昼ごはんを食べた。

注文してから席に着き、交替で手を洗ったりしていると、食べ終わるまで30分以上。

最後はごにょごにょ言い出したけれど、泣かずに待っていてくれた。

この間まで、ベビーカーはもちろん、スリングでも弱弱しく、頼りなくて、最低限のお買い物でも大急ぎで帰ってきていた。

これからはもう少しましかしら。

おやばか寫眞舘
[PR]
by satoyamakotori | 2013-08-25 00:00 | ヤヤコ0さい3か月

やっつけごちそう録④

e0303064_10411055.jpg
朝とお昼用のサラダ。

レタス、トマト、お酢で和えておいた玉ねぎ、レモンのサラダは毎食の定番になり、今はmさんが毎朝、用意しておいてくれるようになった。

今はレタスが高いし、冬場は我が家では食べなかったトマトのサラダは贅沢品。

次の冬はどうしようかな。

***
ヒドイ写真ばかりだけど、そんな時期もあったと云う記録。

e0303064_10411111.jpg
ひつまぶし。
葱+茗荷が好き。

e0303064_10411462.jpg
焼き茄子や湯むきミニトマトのお浸し。
味が薄かった。

e0303064_10411978.jpg
残りで寒天寄せ。
やはり味が薄かった。

e0303064_10411626.jpg
相変わらず食べたい甘い物。

e0303064_10411721.jpg
ノンアルコールでも、常習性がある気がする。

e0303064_10412079.jpg
時々たべたくなるハッシュドポテト、鶏挽肉ときのこ入り。

e0303064_10412154.jpg
今年のトマトは虫にやられ、あまったらソースどころか、買う羽目に。

e0303064_10412386.jpg
スーパーのよりはおいしい、産直の枝豆。
二度目は買わなかった。

e0303064_10412437.jpg
ビスクと云うケーキ。

e0303064_10412542.jpg
100均のフードカバーがいよいよ壊れた。

涼しくなったら、ベビーカー押して買いに行こう。

e0303064_10412796.jpg
ミニサイズはたくさん採れた時期。

e0303064_10412890.jpg
鳥好き少女とおばあちゃまがお茶を飲みにきたので、簡単クッキー。
Cpicon 簡単やみつきクッキー♪卵なしでサクサク☆ by みるてぃ

マーガリンでなく植物油+溶かしバター。
お砂糖は半量、牛乳を足した。

今度はチーズを入れよう。

e0303064_10412983.jpg
キャベツの千切り+バター+バルサミコでアグロドルチェもどき。
にんにく入り。

翌日の方がおいしかった。

e0303064_10413159.jpg
手羽元とごぼうの煮物に、キャベツを入れたらおいしかった。

e0303064_10413316.jpg
疲れのせいか、なにを食べてもおいしくなかった頃。

ゴーヤーチャンプルーは毎日でも食べたかった。
そんな年に限って、浜松からの支給は少なかった。

e0303064_10411224.jpg

らいねんはいっしょにたべようね。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-08-24 11:24 | キッチン小鳥
e0303064_14435175.jpg


処暑

暑さが止む、と云う意味。
同時に台風の季節到来、と書いてあるけれど、台風により天候が崩れて、去年は肌寒かった記憶がある。

綿柎開 わたのはなしべひらく

ワタは7月から9月の間に、クリーム色の芙蓉によく似た花を咲かせる。
1ヶ月の後に丸い萼が弾け、ふわふわの綿毛に包まれた種が飛び出す。
柎は花の萼のこと。

くらしのこよみ より

夏の終わりに、雲のような白い綿。

15:00

空が古い紙のような色になってきた。
雨が降りそうな白い空は、変にまぶしくて落ち着かない。

湿度が高いからか、ヤヤコは朝からふきげん。

私も汗だくで、もしかしたら抱っこじゃない方がいいのか、とバウンサーに寝かせたら、笑った。

少々ショック。
その後はバウンサーでもふきげんで、ひたすら抱っこ。

ヤヤコ100日目。
大きくなった。

こちらが笑うとよく笑う。

笑うと、歯のない唇からちいさな舌がはみ出る。

ここ数日、夜中に起きない。

外出先では眠らず、ベビーカーやスリングの中から、興味深そうに世界を見ている。

寝かせておくと、足だけで体の向きを変える。

名まえを呼ぶと振り向く。

ひとりでしゃべるのではなく、意味不明な会話のキャッチボールができる。

お風呂で体を洗うと、笑いはしないけれど、満更でもない顔をする。

おっぱいを飲み終わり、そのまま抱っこしていると、目をつぶったままニコッと笑う。
e0303064_10321775.jpg



眠いと白眼を剥く。
e0303064_15521059.jpg

[PR]
by satoyamakotori | 2013-08-24 00:00 | ヤヤコ0さい3か月
久しぶりに50Dのデータを落とした。
天使が写っていた。
e0303064_23391834.jpg

e0303064_2339192.jpg

ばかおやは私です。

8:00

夕べ20:00にミルクをあげたら、朝の5時まで目を覚まさなかった。
5時だって、自分で起きたわけではない。

9時間とは、空きすぎじゃなかろうか?

寝る前に飲ませるつもりが、寝室の布団に寝かせると、私がウダウダしている間に眠ってしまった。

昼間もお布団やバウンサーに寝かせておくと、ひとりで眠ってくれることもある。

そんな子はあまりいないようだから、ヤヤコはおとなしくて育てやすいのかもしれない。

ままがヘタレだから、ヤヤコなりに早くも自立しているのかな。
そりゃいかん。
がんばらないと…

11:40

妖怪ぐずりを膝に乗せ続けていたら、例のクスクス嗤いをいつもより長くやっていた。

全身を揺さぶって、なにがそんなにおかしいんだベイビー。

今朝はmさんにフレックス出社してもらい、病院まで送ってもらった。

8:40には待合室にスタンバイ、9時半には会計まで終わった。

耳鼻科は朝一でくる患者はそんなに多くないらしい。
半端な曜日だし。

今日の先生によれば、副鼻腔炎ではなく風邪かアレルギーだろうとのこと。

もう大丈夫でしょうと言われて、追加のお薬ももらわず帰宅したけれど、まだズルズル。

耳鼻科は行き始めると長いと言うのは、本当だなぁ。

18:00

病院がよほど疲れたのか、午後のほとんどをヤヤコは寝ていた。

お布団に寝かせても、バウンサーに移動しても続けて寝てくれる。

先延ばしにした百日祝い、お料理を作るだけなら今日でもできたんじゃないか?

今日は99日目だけど、お祝いの数え方は、うまれた日が1日目なんだそう。

ヤヤコのお祝いは後日、ゆっくりできる良い日にして、今日はお食い初めの献立に因んで、バランスの良い(と思われる)おかずを作った。

お食い初めの献立を調べてみると、煮物、焼物、香の物、碗物にお赤飯、歯固めの石、と云う記述が多かった。

お赤飯や鯛がなければ、現代ではむしろ質素。
中年の両親には相応しい品数だけど、いつもは1、2品、大量に作って数日間食卓に載せることにしているので、簡単なものでも、3品作った今日は手をかけた方。

本番はじじばばも不在、私たちだけだけれど、どこのお姫様にも負けない、ご馳走を作るつもり。

ヤヤコが一生、食べ物に困らないように。

一生、おいしいと感謝しながら食べられるように。

家族と楽しい食卓を囲めるように。

e0303064_23391887.jpg

[PR]
by satoyamakotori | 2013-08-23 00:00 | ヤヤコ0さい3か月