たべものとか鳥とか


by satoyamakotori
カレンダー

<   2013年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

7:00

早く寝て早く起きるココロミ。

11時に布団に入り12時に就寝、1時にヤヤコに起こされて、私はしばらく寝つけなかった。

それでも、長く横になっていたから体は楽なように思う。
眠さは眠い。

ヤヤコは1階に下ろすと覚醒する。

2階の布団でゴロゴロしていたとき、口の横を掻いていた。

掻くなんて高度な動作と云う気がするから、そう見えただけかもしれない。

しかし拭いても拭いても口の横は乳でカピカピの乳獣ヤヤゴン。
掻いてもおかしくはない。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-06-30 00:00 | ヤヤコ0さい1か月
3:25

昨日気づいたこと。

髪が伸びた。
なんとなくチリチリし出したのは数日前。
どちらに似ても癖っ毛のはず。

てっぺんの冠羽がさらにボリュームを増し、両サイドも伸びて色が濃くなった。

対してソリの部分は相変わらずソリなので、まるで江戸時代の町人。

そうそう、ヤヤコはもみあげが長い。
女の子なのに髭とつながっているように見える。
もちろん髭はないけど。
年頃になるまえに短くなるだろうか。

追記

新生児用のおむつがまた少し、フィット感を増した。

のの字を書くと、おへそがピコピコと動く。…のは成長とは関係ないけれど、デベソちゃんはいずれ引っ込むそうなので、今だけ。

e0303064_17443485.jpg


ちょっと話がずれるけれど。
耳と肩に生えている、柔らかいけれど黒い毛はいつなくなるんだろう。

もみあげと同じ仲間の毛なのかな。

9:30

昨日も午後から抱っこ星人が出現。
風邪かもしれないと18時台に帰ってきたトトさんと交替で、寝るまでほぼ、ひたすら抱っこ。

離れていると警報が鳴って呼びつけられ、ともかく座って膝に乗せ続けた。

結局23時になってしまったけれど、これからは早く寝室に行きたい。

13:10

今日も抱っこ星人なのか。
乳をくわえさせたら最後は吐いてしまった。
おなかが空いているのではないらしい。

うまれたばかりの頃は、泣いて訴えるのは基本的にに空腹のとき、と聞いた。

空腹はもちろん、うんちをしたとき、汗をかいたときに泣いて、それ以外のときは抱っこで泣き止む。

成長の証なんだよね。
感情が出てきたんだよね。

そしてもう少し成長すると、なにをしてる泣き止まなかったりするのか………

さて寝かせたら泣くかな。
プププ、と音がして目に沁みるご飯の匂いがし出した。

もう少し、出切るのを待って、テレビみたいなぁ。
ダメかなぁ。

続き。

どこからか、ファイッオーファイッオーファイッオーファイオーファーイ!と少女たちの声がきこえる。

かぶさるように、車両の少ない電車が走り抜け、踏切の音も続いて消えた。

ひとの気配はそれ以外になく、レースのカーテンの向こうには青空と、ちいさな畑にはキチョウの黄色が見える。



で き す ぎ


体育の授業であんな風に走るのかな?
今日学校あるよね。

おばさんの集団だったりして…
[PR]
by satoyamakotori | 2013-06-29 00:00 | ヤヤコ0さい1か月
10:50

梅雨の合間の曇り。

洗濯物を屋根のないベランダに干した。

エコポイントで屋根をつけよう、とmさんが言ったけれど、あの透明な茶色いプラスティックが嫌で、トタンならいいよ、と無理を言って反対したのが悔やまれる。

もっともエコポイントはシャッターと網戸に余さず変わったんだけど。

13:00

物凄いザツな衣更え断行。
いや衣更えじゃなくて、冬物をしまって、夏物はまだクローゼットの中。

出して着て洗濯したら箪笥へ、と云うことになるでせうか。

ご近所さんと少しお話できて、洗濯物は外に干せて、青空が見えて気持ちがいい。

とても辛いと云うわけじゃないのに、毎日こんなだったらどれだけ幸せかと思う。

夕べもヤヤゴンが出現。
私は電池切れで、添い乳もうまく吸わせられなかったら、諦めて寝たらしい。

夜中も何度か起きたけれど、毎度同じ感じだったかもしれない。

昨日はまたのの字でうんち、鼻くそもいっぱい取れた。
今朝はなにもせずとも水っぽいうんち。

こんなこと暴露されて、ぐれないでよヤヤコさん。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-06-28 00:00 | ヤヤコ0さい1か月
12:00

菖蒲華 あやめ はなさく

文字通り、あやめの咲く季節。
平安時代にアヤメと記されたものは、菖蒲湯などに使うサトイモ科のショウブ。
江戸時代になって、アヤメ科のアヤメを指すようになった。
カキツバタはアヤメ科。

水辺でよくキショウブを見るから、水辺に育つものはショウブかと思ったら、キショウブはアヤメ属で、要注意外来生物に指定されているらしい。

鳥で言えばシジュウカラガンの大型亜種(オオカナダガンと見られる)が要注意外来生物。

14:30

↑ヤヤゴンが現れたため途中まで。

ヤヤゴンについて解ったようなことを書くと、必ず泣かされる。

夕べはきっぱりと泣き止まず、こちらのエネルギーが点滅し出したので、添い乳で寝た。

その後3時くらいにミルクを飲ませた記憶がある。
ヤヤゴンの下になっていた脇腹が、汗でびっしょりだったことも。

寝るときは2枚着せている肌着は1枚にし、ミルクをあげたはずなのになぜか、朝もヤヤゴン布団ではなく私の横に寝ていた。

記憶がない。
飲みすぎたみたいだ。

飲みすぎと言えば、ヤヤゴンは最近よく吐く。
片方を飲ませるとたいてい眠ってしまうので、おめざのおむつ替えをすると、よく下からの黄色いものだけでなく、上から白濁したものも垂らす。

カオス。

排泄の話題ついでに、夕べは鼻くそがたくさん取れた。
そして最近夕方になると、頭皮の匂いがなかなかのもの。

物凄いおやじっぷりだけど、新陳代謝のなせるわざだから年のせいではない。

鼻の穴も大きくなって綿棒が入れやすくなったなぁ。

続き

おやじと言えば、ヤヤゴンの鼻や喉を鳴らす音はじいさんっぽい。

ふがふがもそうだし、痰が絡むわけでもないだろうに、ガハ!ガハ!と破裂的な音をよくさせている。

くしゃみをしたあとには、ふぅ。
声自体はおやじっぽくなく、赤ちゃん特有のかわいらしい声。
でもふうと言うときはくしゃみや激しい伸びやうんちをしたあと。

ヤヤゴンの最大の特徴は自由さ。
妙齢の女性にはない自由さは、おやじとの共通点か。

ところで妙齢って、年頃の女性に使うことばなのに、最近ちがう意味で使ってない?

続き

そうそう、ヤヤコ、サザエさんのフガフフもたまに言う。
イクラちゃんのハァイィ、は言わない。

18:15

河骨の花水底に水湧きて 上野一孝

コウホネの季節かー

季節の魚は鮎
果物はマンゴー
草木は接骨木 ニワトコ。

水苔を食べる清々しい鮎、濃厚で甘美なマンゴー、かわいらしい実とユダをぶら下げるニワトコ。

鮎とマンゴー食べたいなぁ。

季節の楽しみの項目は夏越の祓。
日枝神社の嘉祥の儀に行くと、茅の輪があった。
夏越の祓は六月の晦日だそうで、嘉祥の儀はしらべてみると16日だった。

そろそろ町場は夏のしつらえが見られるのかな。
なんでもない路地裏がいちばん粋な季節がくるんだ。

20:20

now playing ブランデンブルグ
どうせ泣いてるからいいかと、かけてみた。

mさんはいつ帰るんだろう。
私はおなかの傷が治らず、まだ湯船に入れないので、mさんの帰宅→ヤヤコのお風呂、これが済まないと他のなにも進まない。

ヤヤコはミルクを飲ませても泣き止まず、指をくわえさせても吸わなかったけれど、添い乳をしてみたら、口を離したあとも泣かずにいる。

時々目を開けてもにょる。

洗濯物を畳みたいけど、離れたら泣くかな。

こんな母親でも、側にいないとさびしい?

e0303064_20322227.jpg

西川のりお。
e0303064_2032233.jpg

e0303064_20322416.jpg

[PR]
by satoyamakotori | 2013-06-27 00:00 | ヤヤコ0さい1か月
ヤヤコの近況。

おでこと耳の辺りに、先週の水曜日くらいからできていた乳児湿疹が広がり、頬が思春期のにきびのようになってしまった。

目やには少しましになった。
涙腺が狭いから、詰まりやすいのだそう。

どちらも時期が来れば治るものだそうで、拭いたり洗ったりくらいしかできることがない。

昨日はやられた。
おしっこ噴水は過去もあったけれど、今回は真っ黄色の噴射。

廃工場の古いパイプが破れ、錆びと廃棄物で淀んだ工業用水が噴き出す様子が、頭に浮かんだ。

つまり、現実逃避したくなったのだけど、現実は後始末と乳獣のミルク補充の最中に雨が降り出し、雨粒のついた洗濯物も暴れる乳獣も、0時近くまで落ち着かず、寝かせてくれなかった。

18:15

飲んでねんね、の穏やかな日。

穏やかさはこわい。
これからスパーク?

ここ数日、母乳もミルクも時々吐いてしまう。

変な声を出しているときはたいてい、ヤヤコには不本意なことが起きているとき。

スタイを着けっぱなしにしたら、顔にかぶさっていたり。
あのときは冷やっとした。

冷やっとすること自体は毎日だけど。

今日もうんちが出ず、お昼すぎにもがき出した。
おならはわずかに出る。

また昨日のようなことになったら私の体力がもたないので、オイルをつけておなかにのの字を書くことにした。

成功。
強く押すわけにもいかないので、効くのか疑問な程度だったけれど、数分後には異音がしてい〜い匂いがし出した。

母乳がご飯がいいと聞いて山ほど食べているせいか、ご飯が炊ける匂いがする。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-06-26 00:00 | ヤヤコ0さい1か月
15:30

そう言えば今朝、おむつを替えて手を洗いに降りたところ、一段踏み外して落下した。

自分でも目の覚める音がして、mさんが階上で慌てていたけれど、無事。

びっくりしただけ。

眠いなぁ。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-06-25 00:00 | ヤヤコ0さい1か月
1420

12時間前まで、ヤヤコは大泣きしていた。

昼間、茶葉を入れすぎた凍頂烏龍茶のせいかもしれない。
カフェインで興奮して眠れないのかと思うと、かわいそうで申し訳なくて、堪らなかった。

寝る直前は正しく火の点いたような泣き方で、具合が悪いとしか思えなかったけれど、ひとしきり激しく泣いてやっと眠った。

結局はなにが原因か判らない。

毎朝飲んでいる緑茶は、今日また飲んでみた。
でも今日はよく眠る。
5〜15分ほど吸っては、自分から口を離して1、2時間眠る。

16:15

雨が降り出した。

階下の掃除機をmさんにかけてもらい、私はヤヤコと二階の寝室で休憩。

e0303064_1626843.jpg

そう言えば私は、お昼ごはんを食べかけてヤヤゴンが現れ、今に至る。

はらへった。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-06-24 00:00 | ヤヤコ0さい1か月

ヤヤコと私 #38 6/22 靭草

乃東枯 なつかれくさ かるる

乃東 だいとう 又は夏枯草 かこそう =靭草 ウツボグサ。
冬至のころに芽を出し夏至のころに枯れる。
緑がいよいよ濃くなるころにひっそりと枯れる草に、古代のひとは心を寄せた。

13:50

雷雨。

投票と、食材の買い物に行く途中。

18:00

明日の投票所は車で行けないので、今日市役所で投票した。

これが都会なら、普通に歩いて行ったかもしれない。

もちろんヤヤコがいなければ歩くけれど、車が当たり前の生活でなければ、雨の中を傘差して、ヤヤコを連れて歩いて………

は、行かないな。
雨でも炎天下でも行かない。

そりゃそうだ。

市役所にはやはり、ヤヤコよりは少し大きい、でも首の座らない赤ちゃんを連れたひともいた。

私は名まえすら知らなかったこの地の、ヤヤコは生まれながらの市民なんだ。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-06-23 00:00 | ヤヤコ0さい1か月
5:30

ブヒ〜キュルルル〜キュ〜〜〜
無秩序に繰り返し

厚手のタオルをかけたときのヤヤコの奇声。
重いらしい。

朝は寒い。

夏至

寒いと書いたのに今日は夏至。

14:30

もうこんな時間か…

食パンを齧る私の1メートル先でもがくヤヤゴン。
眠りから覚める巨神兵みたいだ。

あれ?でも寝たの?
寝た⁇

今日は泣いている時間は短いけど、地味に疲れた。

昨日はヤヤコ嬢、二度目の診察。
経過は順調、体重などの増え方も問題なく、もう行かなくていいことになった。

あとは私が、たぶん8月くらいまで月一。

でも私は大したことないし、ヤヤコが健康な子と同じ状況になったことで、mさんも私も重い肩の荷を降ろせた。

そう言えば、今年はまだギョギョシが来ないな。
一昨年も去年も、家の裏で騒いでいたのに。

ホトトギスも裏にはいない。

他の場所から、しょっちゅう聞こえて来るけれど。

半月くらい前か、夜中フクロウが鳴き交わしていた。

一昨日はメジロちゃんが鳴いていて、ヤヤゴンも鳴いていた。

うまれてひと月は、 あっと言う間。
溜まっていく疲労にも気づかないほど、必死だからか。

あっと言う間だけど長かった。

ヤヤコに会ってまだひと月とは、とても思えない。

おなかの中にいたころから存在感はあったけれど、そんなことじゃない。
どんなことなのかは、判らないけど。

無事うまれてくれて良かったなぁ。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-06-22 00:00 | ヤヤコ0さい1か月
e0303064_11173891.jpg

e0303064_11173977.jpg


もう1週間も経ってしまった。
まさかのオートクチュール。

ヤヤコへのプレゼント、エリック・カールの絵本とともに、誕生日プレゼントとして送って戴いた。

授乳しやすいように、ざっくりかぶってめくれる形。
裾にはツバメの夫婦。

今年唯一の誕生日プレゼント。
うれしかった。

絵本はすぐに、ヤヤコに読んで聞かせた。
お父さんと娘の話だから、パパさんに読んでもらって、とメモが添えられていた。

もう少しだけ私にも読ませてもらおう。
物心つく前までかな。

[22:45]
[PR]
by satoyamakotori | 2013-06-21 00:00 | ヤヤコ0さい1か月