たべものとか鳥とか


by satoyamakotori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:キッチン小鳥( 18 )

お食い初め

e0303064_22221599.jpg

e0303064_2222329.jpg

e0303064_2222088.jpg

e0303064_22221397.jpg

e0303064_22221176.jpg

e0303064_2222975.jpg

e0303064_2222799.jpg

e0303064_2222536.jpg

[PR]
by satoyamakotori | 2013-11-28 00:39 | キッチン小鳥

やっつけごちそう録④

e0303064_10411055.jpg
朝とお昼用のサラダ。

レタス、トマト、お酢で和えておいた玉ねぎ、レモンのサラダは毎食の定番になり、今はmさんが毎朝、用意しておいてくれるようになった。

今はレタスが高いし、冬場は我が家では食べなかったトマトのサラダは贅沢品。

次の冬はどうしようかな。

***
ヒドイ写真ばかりだけど、そんな時期もあったと云う記録。

e0303064_10411111.jpg
ひつまぶし。
葱+茗荷が好き。

e0303064_10411462.jpg
焼き茄子や湯むきミニトマトのお浸し。
味が薄かった。

e0303064_10411978.jpg
残りで寒天寄せ。
やはり味が薄かった。

e0303064_10411626.jpg
相変わらず食べたい甘い物。

e0303064_10411721.jpg
ノンアルコールでも、常習性がある気がする。

e0303064_10412079.jpg
時々たべたくなるハッシュドポテト、鶏挽肉ときのこ入り。

e0303064_10412154.jpg
今年のトマトは虫にやられ、あまったらソースどころか、買う羽目に。

e0303064_10412386.jpg
スーパーのよりはおいしい、産直の枝豆。
二度目は買わなかった。

e0303064_10412437.jpg
ビスクと云うケーキ。

e0303064_10412542.jpg
100均のフードカバーがいよいよ壊れた。

涼しくなったら、ベビーカー押して買いに行こう。

e0303064_10412796.jpg
ミニサイズはたくさん採れた時期。

e0303064_10412890.jpg
鳥好き少女とおばあちゃまがお茶を飲みにきたので、簡単クッキー。
Cpicon 簡単やみつきクッキー♪卵なしでサクサク☆ by みるてぃ

マーガリンでなく植物油+溶かしバター。
お砂糖は半量、牛乳を足した。

今度はチーズを入れよう。

e0303064_10412983.jpg
キャベツの千切り+バター+バルサミコでアグロドルチェもどき。
にんにく入り。

翌日の方がおいしかった。

e0303064_10413159.jpg
手羽元とごぼうの煮物に、キャベツを入れたらおいしかった。

e0303064_10413316.jpg
疲れのせいか、なにを食べてもおいしくなかった頃。

ゴーヤーチャンプルーは毎日でも食べたかった。
そんな年に限って、浜松からの支給は少なかった。

e0303064_10411224.jpg

らいねんはいっしょにたべようね。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-08-24 11:24 | キッチン小鳥

やっつけごちそう録③

e0303064_10373245.jpg

なんて美しい西瓜嬢。

e0303064_10372785.jpg

夏野菜のシチュー。

奴はカッテージチーズと葱のせ、亜麻仁油がけ。
うまし!

e0303064_1037297.jpg

自治会長に戴いたきゅうり。
一度に大量に持って帰ると、奥さんに怒られるんだと思う。

昆布茶で和えて浅漬けにしたら、何日も重宝した。

e0303064_10373047.jpg

茄子と玉ねぎのお汁でそうめん。
いんげんも入れた。

e0303064_10373180.jpg

シチューをカレーに。

安かった茄子を大量に焼き茄子にしてお浸し。

e0303064_10373321.jpg

お豆腐入りの夏野菜オムレツ。
薄力粉でかさまし。

e0303064_1037345.jpg

鯵のローズマリー焼き。
茄子を敷いた。

そうめんのお汁で厚揚げを煮た。

e0303064_10373645.jpg

冷凍餃子でスープ。
トマト、茄子入り。

そう言えばゴーヤーで田楽も作ったんだった。
失敗を忘れていました。

e0303064_10373779.jpg

うざく。
きゅうりが厚すぎ、うなぎが少なすぎ。

e0303064_10373849.jpg

麻婆春雨茄子丼。
片栗粉入れすぎた。
でもうまい。
いわゆるスープの素を入れなくてもうまい。

味を濃くするより、八角とフェンネルで香りをつける方が遥かにうまい。

e0303064_10373956.jpg

採れたてはなにもしなくてもうまいけどー

e0303064_15522350.jpg

採れたてやべー‼
[PR]
by satoyamakotori | 2013-08-07 12:30 | キッチン小鳥

やっつけごちそう録②

e0303064_10371474.jpg

今年は8種類、トマトばかり植えた。

ミニはアイコ、イエローアイコ、キャロル、ビギナーズ、シュガーオレンジ。
中玉2種。
大玉はホーム桃太郎と麗夏。

去年よりはおいしく、にょろよに喰われている。

e0303064_10371576.jpg

初冷やし中華。
朝の残りサラダがやっつけ感。

e0303064_10371627.jpg

戴き物のゼリー。
甘い物を好きになってしまった………

e0303064_1037175.jpg

mさんが連日遅かったころ。
ご飯はおにぎりに。

おかずはズッキーニのおかかチーズ焼き。
放っておけるオーヴンでないと作れないことも多いけれど、火にかけた方がうまくできる。

e0303064_10371812.jpg

本当に久しぶりのクリームスパゲッティ。
キャベツときのこをたくさん炒め、夕ごはん用に取り分けたあと、ツナを足した。

師匠に戴いた浅野屋のパンは袋ごと。

盛り付けている間に食べないと泣くやつがいる。

e0303064_1037191.jpg

スパゲッティの残り+ふかしたじゃがいも+焼いた鶏モモでグラタン。

取り分けたキャベツときのこは戴き物のドレッシングやチューブにんにくでナムル。

e0303064_10372156.jpg

大根を縁台に干した。
ほんの窓の外でも、外の空気がうれしかった。

e0303064_10372213.jpg

干し大根とベーコン、あぶらげの煮物。
ピーマンと高野豆腐のごま味噌炒め生姜風味。

乾物も久しぶり。

e0303064_10372335.jpg

初ゴーヤー。
浜松から届いた。

今年は3本だけだったので、定番のチャンプルーのみ。

あり合わせなので具は一期一会。
生協の合挽き肉を炒めて、塩麹で和えておいたら、出汁を入れたみたいにおいしかった。

ご飯に乗っているのはひじきご飯。

e0303064_10372473.jpg

茄子を縦に薄切り。
鶏挽肉と重ねて、去年漬けたミニトマトのピクルスを刻んで乗せ、ケチャップ、ローズマリー、チーズ焼き。

ピクルスは一年では水分が抜け切らず。
茄子は横に切った方が食べやすかった。

思いがけず、ハンバーガー屋系のジャンクな味に。

苦手なエリンギはお庭に生えてきた赤紫蘇を巻いてバター醤油焼き。

いつも思う。
バター醤油と云う成人病の素を摂取してでも、苦手なものを食べるべきなのか。

うまければわざわざリピしちゃうけど。

e0303064_10372588.jpg

毛深い。
トマトは食虫植物。

e0303064_1037268.jpg

らいねんはヤヤコもたべようね。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-08-05 14:48 | キッチン小鳥

やっつけごちそう録

ヤヤゴンの隙をみてやっつける毎日。

e0303064_12593584.jpg

日本蕎麦の餡かけにしようと作ったものの、お蕎麦茹でられずご飯に。

冷凍食品に食傷気味のころ。

e0303064_12593623.jpg

お蕎麦をペペロンチーノ風、唐辛子なしのアーリオオーリオ炒めにしたら

し っ ぱ い ☆

苦し紛れ固め。

e0303064_1259364.jpg

餡かけの残りを、たっぷりの油で焼いたなす、かぼちゃにかけた。

鯵が野卑な感じだけど、これは私の仕業じゃない。

e0303064_12593710.jpg

サリ麺と云う韓国の乾麺で、発酵し始めたキャベツの塩麹揉み、古いキムチやニラ、鶏挽肉などをぶち込んだ煮込みラーメン。

お味噌やごま油なども投入。
出汁は食材から。

e0303064_12593887.jpg

竹輪とズッキーニのバター醤油青のり炒め。

e0303064_12593861.jpg

ラーメンの時に茹だったもやしとにらを取り分けて、けしの実+ごま油+酢+キビ糖+お醤油でナムル風。

ニラ硬い。
しかしmさんが食べたがりいつの間にか野菜室に入ってる。

e0303064_12593937.jpg

あご入りの出汁を戴いた。
それに食糧庫で湿気っている煮干しや貝ひもも入れて厚揚げ、根菜、ひじき煮。

制限解除につき、乾物を使えるってシアワセだなー

e0303064_12593916.jpg

台所とヤヤコ布団を行ったり来たり。

野菜を切っては泣かれ、野菜を切っては泣かれ、鍋に入れては泣かれ。

抱っこしては野菜を切り、抱っこしては野菜を切り、抱っこしては鍋に入れ。

そして火を点ければラタトゥイユ風煮込みのできあがり。

e0303064_12594043.jpg

ズッキーニ、かぼちゃ、茄子を多めの油で焼いてお浸し。

ライト揚げ浸し。

e0303064_12594164.jpg

薬味の葱を切りすぎ、ヤヤコがおとなしかったかったので粉焼きに。

小口切り葱、冷凍庫でだぶついている鰹節ふりかけ、薄力粉、片栗粉。

ひとつ食べて、これは味がなくていいの?と訊かれる。

お醤油をつけたらとてもおいしかった。

e0303064_12594182.jpg

かぼちゃとズッキーニの味噌汁煮。

前夜、制限を始めて以来久しぶりに、出汁をとってお味噌汁を作った。

味噌汁の名残りの豆腐入り。

e0303064_1259422.jpg

スーパーでおろしてもらった鯵はおろしニンニクを塗りオーヴンで焼いてパクチー載せ。

ビール飲みたい。
ワインでもウイスキーでも日本酒でも焼酎でもいい。

飲みたいなぁ〜

e0303064_12594262.jpg

焼き茄子+カッテージチーズ+亜麻仁油。
大量に作ったブルーチーズ入りポテトサラダ稲荷。
ソーセージとピーマンのケチャップ炒めパクチー和え。
だぶついた葱の青いところ、ニラ、冷凍餃子のスープ。

e0303064_838515.jpg

写真があまりにもヒドイので、載せようか迷う食卓。

これはお昼。
私がヤヤゴンと戦っている間、mさんが作った焼きそば。

電灯変えようかしらん。

e0303064_83866.jpg

朝も昼もどんぶり飯。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-07-04 20:24 | キッチン小鳥

鶏のパッサリトマト煮

料理名鶏のパッサリトマト煮
e0303064_16135394.jpg
材料(2人分)
鶏ムネ肉、皮なし274g 320kcal
チーズ10g 40kcal
玉ねぎ60g 中1/2
にんにく大1片
トマト缶、塩なしのもの固形量240g、総量400g 1缶
ピーマン60g 中1コ
マッシュルーム大盤振る舞い
オリーヴ油小さじ1
3g
ローリエ3枚
作り方
1繊維に沿って薄切りにした玉ねぎ、薄切りのにんにくをオリーヴ油で炒める。
2トマト缶、ピーマン、マッシュルーム、塩、ローリエを入れてグラグラ煮る。

塩は多かった。
コクがないので塩角が立つ。
スパイスやハーブを効かせて塩を減らすといいかも。
3鶏ムネは最後に入れるつもりがちょっとハプニング。

煮詰まらない内に入れたため、火が通ったら早々に取り出し、ソースだけ更に煮込んだ。

結果オーライ。
4かき混ぜながら強火にかけ、煮詰まって来たらチーズを入れる。

チーズはプロセスチーズのカロリーで計算。

よく混ぜて完成。
5私のご飯は分割して食べるため、昼食時は105g。

グラスの赤はビタミンC補給、果物の代わりのローズヒップ。

牛乳は低脂肪を200g。

mさんはご飯を好きなだけ、6枚切り食パンにピーナツバターやキウイのジャムなどで満腹中枢を調整。

全部合わせて野菜ふたり分400gをオーヴァー。

きのこ類はよほど個性的でなければなんでも。

時間があれば缶詰でなく生のトマトでも。
ただし糖度の高いものは量を控えめに。

取り除いた鶏皮は抗生物質不使用の鶏なので、ピーマンと炒めてmさんのおかずに。
さっぱりとかしっとりとかふんわりとか云う形容動詞は料理名によく見るけれど
パッサリはきっと珍しい。

パッサリ、つまりパサつき気味。
パッサパサほどではないから、スープがなくても喉には詰まらない。

それに我が家では、この程度なら以前からおいしいうちに入っていた。

ただし使っていた鶏肉は半値以下のだったから
こんな薄味じゃ食べる気しなかったかなー

でも100g100円くらいだから、病院代より安いね。

そりゃ〜コッテコテギトギトのも食べたいけど
今後も平日はこんな程度にしよう。

…と思ってメモ。

制限がなければ、或いは計算が面倒でなければ
鶏ムネは塩麹にでも漬けておけばよろし。

以上。



********

このテンプレート、<作り方>と<メモ>の間の区切れ目が判らないな。
背景がカラーならいいのに。

それにPCで編集しようとするとHTML剥き出しでお手軽感が台無し。

もしかしていずれ、サクッと記事ごとなくなったりしないよね…

[PR]
by satoyamakotori | 2013-05-03 16:13 | キッチン小鳥
料理名鶏ひき肉の葉っぱ包み
e0303064_115601.jpg
メモ用紙から。

サンチュを買ってみたら、mさんはひき肉とご飯を葉っぱで巻いたのが好きだったな、と思い出し、作ってみた。

使っているお皿は割れにくいヤツ。
バーゲンで買った、全然気に入っていないデザイン。
載せるならアルミのにすれば良かった。

でもご好評につき、メモをなくさないうちに。
材料(2人分)
鶏ムネひき肉160g
木綿豆腐100g
ごま油小さじ1
味噌20g
サンチュやサニーレタス適宜
ご飯適宜
作り方
1干し椎茸は戻さず手で砕き、石づきは無理矢理はさみと根性で引きちぎる。

形のあるものは潰すかみじん切り。
2味噌とすりごま以外をすべて炒める。

味噌は水で溶いて加える。

すりごまは自分の分を盛り付けてから加える。

唐辛子を入れても良かったな。

ご飯と一緒に葉っぱで巻いて食べる。
3お好みで一緒に巻いてもなかなか、の大根サラダ。

玉ねぎは繊維に沿って薄切り、前日や朝、遅くとも食べる1時間前にはお酢で和えておく。
和えるだけ、浸からなくてダイジョブ。

大根は千切り。

レモンは薄切り。

ルッコラも合う。

全部混ぜてもいいし、混ぜずに盛り付けても。

ピンクペッパーとブラックペッパーをひきながらたくさんかける。

以上。

[訂正]

この日は玉ねぎはサラダに入れず、切ったトマトに載せたらしい。

玉ねぎ入りを一緒に巻いても大差ないかな。

鶏ひき肉はスーパーのではなく生協の。
ムネとササミだけのもの。
4足りない蛋白質分のカロリーは、下ゆでを失敗した蕗にチーズを載せて焼いた。
減塩醤油もかけてジャンクな味。

mさんには更に魚肉ソーセージ。
5制限がなければ、カイワレや白髪葱やその他好きなものを一緒に巻けば、1品で済みそう。

海苔も合うと思う。

それらはカロリー自体は低いけれど、たべすぎると消化が遅くなるので、日常的にはやりすぎない方が無難。

[PR]
by satoyamakotori | 2013-04-28 11:55 | キッチン小鳥

3月15日金曜日

昨日、退院しました。

病院から駅までタクシーに乗る予定が
ビル風に吹かれるまま目の前のバスに乗り
駅では2分の差で便の良い電車に乗れず2回乗り換え
最寄り駅でもタクシーに乗る予定が
客待ちタクシーがいないそして寒くて待っていられないので
15分歩いて帰りました。

重いものは送ったけれど、それなりにまだあるので
ちいさなキャリアーにくくりつけてガラガラ引きながら。

元気ですね。
ヤヤコもかわった様子もなく。

ふたりとも案外丈夫、と云うことは
やはり私の生活習慣が元凶なんでしょうか…

e0303064_10431942.jpg

と云うことで今朝のごはん。

以前と違うのは、ご飯を210gに増量
前菜として野菜を追加。

そして食べる順番です。

この食事の前には

e0303064_10431946.jpg

もうなんかジャンキーな絵面にはうんざりしますが
紺色のスティックがインスリンです。

使い切りの消毒綿とそれ以外はお薬、葉酸入りサプリメント。

こんなママンでごめんね。涙
もっと自然にヤヤコを養ってあげたかった…

しかし泣いていてもヤヤコは無事大きくならない
かも知れない
ので、努力あるのみです。

食べる順番は、野菜、蛋白質、炭水化物。

お友達がテレビでやっていた実験の内容を詳しく教えてくれて
k先生も、ひとによって
食べ方や食材で上がりやすくなると言われています
と言っていたので実践です。

正確なデータがなくても
患者に努力の方向性を示してくれる先生の方針…
か人間性かも知れませんが
良いお医者さんだなー、とつくづく思います。

話がずれましたが、病院の献立を参考にすれば
理想はここに乳製品120kcal。

e0303064_10432671.jpg

さて、今日の野菜。

妊娠糖尿病と言われた翌日から入院までの数日
一日に摂る300gの野菜を
あらかじめ朝や前夜に計っていました。

私は食材の在庫を見て献立を立てるので
これは良いアイディア。

今朝も早速。

300gをオーバー。
色んな野菜300gで80kcalだから
オーバーしてもまぁいいでしょ。

ここから朝昼私が食べたあと、目分量で倍量の野菜を足して
ふたり分の夕ごはんを作ります。

これらの野菜に、主食などのカロリーを足して一日の総を決めます。

まだ栄養指導を受けていないので
本などを見た自己流、間違っているかも知れませんが
今の時点のメモとして。

一日の総カロリーから以下を引く。

○野菜→300g、80kcal
○主食→ご飯210g×3食
○乳製品120kcal分

その残りを、入院前は蛋白質に当てていたのですが
そこがちょっと大雑把すぎたかも。

この他、私はあまり食べないくだものも
一日80kcalを摂った方がいいそう。

入院中の説明に来た栄養士さんに訊いたところ
病院では昼夜2回に分けて出すけれど
栄養の面の根拠からではないそう。

ただし、やはり空腹時に一度に食べたらそりゃ上がりますね。

私はこれらに加えて、塩分も一日6g以内にしているので
調味料の使い方がちょっと難しくなりました。

塩分の低い食材はことごとく
カロリーが高いもので…

さて、退院のご報告代わりのつもりが長くなってしまいました。

今日は実験的に、分かる範囲で脂質と甘みを控えてみます。

抜くのはいけないので、それが原因なら
血糖値が低かった翌日にでも
上がる覚悟で食べればいいかと。

ヤヤコはごはんを食べ始めると
ピコピコむにゅむにゅ元気になります。

必要なものを多すぎず、不足なくあげたい。

生まれて来たら、制限なくたくさん食べさせてあげられるよう
いま私ができる努力のお話、でした。

さて今日は〜
荷物片付けて、スーパーに行きたいなぁ。

e0303064_10432777.jpg

入院中最後の千鳥5号ちゃん。


[追記]

玉ねぎは薄切りにして、酢小さじ1と和えた。
そのままドレッシング代わりに野菜と和えたらmさんにも好評だったので。

小さじ1は少ないか。
お酢の扱いがイマイチワカラン。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-03-15 10:43 | キッチン小鳥

ヴァレンタイン

e0303064_16184063.jpg

ヴァレンタインデーのおやくそく、鳥クッキー。
ヴァレンタインと言えば鳥なんですよ。
ヴァレンタインに限らないけど。

「簡単 クッキー」で見つけたレシピにココアたんまり、マイブームのグラハム粉も入れました。
グラハム粉はかたすぎて顎関節に響きます。
これはひと様には差し上げられません。

ひよたん型にしたつもりがゲラ型になった挙句、まさかの換羽が始まり
尾羽が落ちてしまいました。

ぜんぶ同時に抜けるなんて、キミそんなんじゃ生き残れないよ。

でもまぁあっと言う間にできたし、ホロホロの食感がとても良かったのでいつかリベンジ。

e0303064_16183993.jpg

いじりすぎてヒドイ画像です。
いじらなくてもヒドイ画像ですが。

メニューは
お魚を食べる日だったのでイワシのおからマスタードスパイシー焼き
ミネストローネ風スープ
残り物のポテトサラダ
ご飯。

おからはパン粉の代わりです。
これは塩分対策。

e0303064_16345695.jpg

カントリーのモチーフにありそうだ、と並べているとmさん
「異種でしょ?繁殖できないね」

ヲタクの会話。

だいたい2月は行事が多いので、ヴァレンタインはこちらがごちそうして欲しいくらいなのですが
こそっと言ってみたら笑われました。

笑うとこじゃないんですけど。

でも
自分が食べたいので
クッキーを焼いたヴァレンタインデーでした。

e0303064_16184045.jpg

スコーンも食べたよ。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-02-15 17:00 | キッチン小鳥

おたんじょうび

e0303064_1731515.jpg

2月6日はmさんのお誕生日でした。

水瓶座O型。
好きな鳥はおながはん、よく会う鳥はシジュウカラです。
今年の運勢は、「毎日ひげが伸びるでしょう」。

e0303064_17341646.jpg

前日。

生まれて初めて、ベイクドチーズケーキなんて焼いちゃいました。
チェリーのせにしたかったのにチェリー売ってなくて桃缶。

ネットで見つけたレシピに即興でグラハム粉を混ぜ、桃の他に胡桃も沈め
冷凍庫でかったるそうにしていた冷凍パイシートを敷きました。

こ   う   カ   ロ   リ   -  ☆

e0303064_1738358.jpg

長芋のスフレ(結果)。

グラタンのつもりでしたが、長芋のグラタンで一応調べてみたところ
卵を入れるレシピが多い模様。
キッシュのようになるそうで。
おし、それ採用。

マヨネーズで味付け、と云うところも真似して
長芋のすりおろしとスライスに火を通したヒラタケ、マヨネーズ、生クリームを入れて、粉チーズをまぶして焼きました。


・・・・・・・・・・・おい、卵はどうした。




わ       す       れ        た



斯くしてサクフワとろっとろの長芋スフレができあがったのでした。

e0303064_17463780.jpg

レモンと牛肉があるから、レモンステーキ。

牛肉見えねーし、レモンステーキの面影もねーし。

すりおろし玉ねぎとお醤油、レモン汁のソースだそうですが
お祝いだしね?と
虎の子のナポレオン投入。

角瓶と云う選択肢もあったのですが、なんかヤケだったっぽい。

牛肉焼きすぎてステーキとしては失敗でしたが、まぁアレよね
牛肉のソースで野菜をおいしく食べるみたいな食べ方もあるよね。(ある?

e0303064_17521439.jpg

メインはこちら、イベリコ豚の生姜焼き。

イベリコ豚と言っても、普段たべてるのと大して変わらないお値段。
安いお店で、好きなお肉選んでいいよ、と偉そうにmさんに選ばせて差し上げた豚ちゃんでした。

豚の生姜焼きがmさんの大好物なので、ちょっと気合入れて
2日前からしょうゆ麹に漬け込み、お酒も思いついた時に足して焼く直前に生姜をすりおろし
片栗粉を入れてもみもみもみ。

そして多目の油で焼きました。

気合と云うのは作り方より、いいよ今日はもうカロリーどんだけ摂っても
と云う気合っぽいですよね。
うん、そうなのかもしんない。

e0303064_17564216.jpg

そしてケーキ。

お庭のミントは冬眠中なので、玄関先のアロマティカスで七難隠し。

思ったより普通においしかった。
数日かけたとしてもふたりで18cmホールは食べすぎなので翌日お隣さんにも進呈しました。
おいしかったとメールが来たから、おいしかったのかも。

e0303064_17594725.jpg

ベイクドチーズケーキは膨らませなくていいみたいだから
今度はお砂糖ゼロでやってみようかな。

そんで一切れ食べたら残りは冷凍。
どうしても、チェリーをのせたのが食べたいのです。
今度カルディ行ったら買って来よう。

さてとつぜんですが、カミングアウト。

うち、電子レンジを買いました。
そしてバーミックスも。

ものすごいすべてが楽ちんで、倒れるほど疲れ切らなくてもケーキなんかができてしまう。
しばらくこれらに頼りますが、便利すぎる生活は太りますね。
まだ太ってないけど、間もなく太りますね。

身に余る贅沢ってこのことなのかも知れない。
私なんかがそうまでして、公共のエネルギーを使わずともいいはずです。

だからってアコースティックなだけの生活はしませんが
意識して暮らそうと思う、m氏のおたんじょうび後日譚なのでした。(かんけーねー

e0303064_186819.jpg

主賓はワイン、写ってるのはスパークリングぶどうジュース。
[PR]
by satoyamakotori | 2013-02-08 18:17 | キッチン小鳥