たべものとか鳥とか


by satoyamakotori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ヤヤコ0さい5か月( 32 )

e0303064_17532535.jpg

e0303064_17532591.jpg

e0303064_17532649.jpg

e0303064_17532655.jpg
この先にパン屋さんがあった。
e0303064_17532713.jpg

e0303064_17532751.jpg

e0303064_17532816.jpg

e0303064_17532991.jpg

e0303064_17532997.jpg

e0303064_17532929.jpg

e0303064_17533088.jpg

e0303064_17533183.jpg
帰ってきてみたら、ベビーカーの車輪に犬のふんがこびりついていた。
2回目。
犬は好きだったのに、この町に暮らして苦手になった。

犬のふんゴロゴロだけならパリ並みだけど、お手入れの悪そうな中型以上の犬によく会う。
ヤヤコには、警戒させないと。

洗う為に、一旦お庭に置いて、ヤマボウシと1枚。
e0303064_20343713.jpg

e0303064_20343719.jpg

e0303064_20343823.jpg

e0303064_2034392.jpg


郵便局へ行き、そのまま進んで電気屋さんへ行き、更に進んで隣町に行き、看板が気になっていたパン屋さんを見つけた。

ふわっふわなお惣菜パンと甘いパンがおいしかった。
外観はパン屋さんらしい優しい感じで、農家の中にあ流と、雰囲気がある。
店内は黒ずくめのギャラリー風。

わざわざ買いには行かないかなぁ。
食パンを買ってみれば良かった。

More
[PR]
by satoyamakotori | 2013-11-15 00:00 | ヤヤコ0さい5か月
清々しい晴れ。
切れるような寒さ。

以下翌日追記。

産直まで行ってみた。
片道25分。
寄り道回り道して、おさんぽにちょうどいい。

出掛ける直前、mi-mianさんから宝箱が届いた。

みんなみんなかわいい。
夏のスリップドレスにショートパンツ、バルーンパンツつきのレギンス、刺繍の入った真っ赤なコート。

何もかもかわいい。

大切に着ると言っても、着潰すものもあるだろうけれど、ヤヤコが着させて戴いたあとも、誰かにお下がりにできたらいいな。

美しく秩序だった畳み方に感動した。

おもちゃも早速お気に入りに、本には食らいつき、お風呂前のリサイタルもこの本で休演してくれた。

休演中、母に電話をし、古い文机は捨てないようにと連絡した。

e0303064_1039843.jpg

e0303064_1039995.jpg

e0303064_10391072.jpg

e0303064_10391199.jpg

e0303064_10391129.jpg

e0303064_10391289.jpg

e0303064_1039121.jpg

e0303064_10391371.jpg

e0303064_10391314.jpg

e0303064_10391497.jpg

e0303064_10391461.jpg


やっぱり、女の子で良かったな。

More
[PR]
by satoyamakotori | 2013-11-14 00:00 | ヤヤコ0さい5か月
寒い朝。

***

立冬(11/7)
冬の始まり。
今朝の冬、という季語は立冬の日の朝のこと。

地始凍 ち はじめて こおる

季語には

海凍る
川凍る
滝凍る

月こおる
鐘こおる

などがある。

古寺の簀子も青し冬がまゑ 凡兆〜1714

青竹で組まれた簀の子のこと。
凡兆は金沢出身の医師で芭蕉の門人。

旬のさなか 柿
旬のやさい 銀杏
旬のくだもの 柿

柿はうどんくらいの千切りにして、日本酒に浸しておく。
おつまみやお茶請けに。

季節のたのしみ 七五三

くらしのこよみ より

***

更新は昨日だったかもしれない。

***

9:40

柿を配りにお隣さんを訪ねると、パラパラと冷たい雨。
このままやむかも知れないけれど、ギリギリで回しているから、洗濯物は濡らしたくない。

一旦帰って取り込み、部屋の中に干す間、今度はヤヤコがぐずり始めた。

愚痴るとダラダラ、悪い方へと向かってしまう。
苛々を察したのだとしたら、私が悪い方へと引っ張っている張本人。

もうおかずもできたし、お掃除も最低限はしたし、今日は休息の日にしよう。
ヤヤコとゴロゴロしよう。

e0303064_9512080.jpg
寝起きのヤヤコ。
向かって右は自撮り。
e0303064_2211697.jpg

e0303064_221163.jpg

e0303064_2211656.jpg

e0303064_2211757.jpg

e0303064_2211728.jpg

e0303064_2211882.jpg

e0303064_2211841.jpg

e0303064_2211917.jpg

e0303064_2212096.jpg

e0303064_2212010.jpg

e0303064_2212198.jpg

e0303064_2212243.jpg

e0303064_2212217.jpg

e0303064_2212359.jpg

e0303064_2212358.jpg

e0303064_22124100.jpg

e0303064_223746.jpg


More
[PR]
by satoyamakotori | 2013-11-13 00:00 | ヤヤコ0さい5か月
朝は冷たい雨。
e0303064_23335752.jpg
e0303064_2334398.jpg


e0303064_23335856.jpg

e0303064_23335854.jpg

e0303064_23335986.jpg

e0303064_2334034.jpg
e0303064_2334219.jpg


e0303064_2334018.jpg

e0303064_2334181.jpg

e0303064_2334266.jpg
今日の読書。
読むというか、殴る。

実家から持って来た荷物の中にあった絵本。
駒形克己さんというグラフィックデザイナーの著書?作品?らしい。

これは猫の視点から書かれたNORA。
もう一冊は相手の犬、HANAから見たお話。

10年くらい前、プレゼントにとひと組買って、自分も欲しくてもうひと組買った記憶がある。

池袋のリブロの児童書コーナーでひとり、場違いだと思いながら物色していた自分が、時を経て、娘を膝に載せているとは。
その時目を留めて買った本を、娘に読んで聞かせるとは。

自分用にも買おうか迷っていた私に、話しかけてみたいなぁ。

More
[PR]
by satoyamakotori | 2013-11-12 00:00 | ヤヤコ0さい5か月
雨。

のち晴れ時々曇り。
e0303064_1921575.jpg

e0303064_19215822.jpg

e0303064_19215874.jpg

e0303064_19220100.jpg
髪を切った。
晴れ晴れ。

e0303064_192159100.jpg

e0303064_22355249.jpg

e0303064_22355372.jpg

e0303064_22355346.jpg

e0303064_22355414.jpg

e0303064_2235548.jpg


昨日はヤヤコ先生、19時すぎにご就寝、早すぎたようで、その後0時前にご起床。
目はらんらん、へっぶーへっぶーとしきりに話しかけて下さった(|||´Д`)=3
更に未明、明け方と何ステージもこなすバイタリティ。

かんべんしてください<(_ _)>
e0303064_22383235.jpg


More
[PR]
by satoyamakotori | 2013-11-11 00:00 | ヤヤコ0さい5か月
12:00

午前中、トトさんは台所へ棚に取り付けへ、ままんはお2階へ窓の桟のお掃除へ。

そこへバウンサーに乗ったヤヤコがやって来て、オギャーオギャーギャオーキィィィィー、と暴れていましたとさ。おしまい。

バウンサーは台所に置いて、mさんの仕事風景を見せていたけれど、その状況では私でも長くは待ってくれないのだから、あっと言う間に号泣。

今日は昨日までの予報とは違い、早朝から曇り。
私は先週から肩甲骨の辺りが固まり、夕べから後頭部から目にかけて、鋭く痛い。

きっちり休みたいけれど、やらなければ、これからの人生もグダグダになる気がする。
大袈裟だけど、ヤヤコの手が離れるまでは状況はあまり変わらず、ヤヤコの手が離れたときから、溜め込んだ汚れを落とすことになるのは辛すぎる。

今ほど体が辛くなければいいけれど、その頃には更に年を取っているし。

疲れたなぁ。

e0303064_2026048.jpg
がんそてんさいヤヤボンの〜
パパだか〜ら〜
パパなのだ〜
e0303064_2026144.jpg
吹き溜まるお猿さん。
e0303064_202619.jpg

e0303064_2026257.jpg

e0303064_2026348.jpg

e0303064_2026382.jpg

e0303064_202645.jpg

e0303064_2026530.jpg

e0303064_2026552.jpg
作れる判らないから、野菜は月曜にくる生協の有機野菜5種類セット+αしか買わない。
そうなると、金曜日くらいには野菜室がスカスカになる。

多めに備えている玉ねぎを3個奮発し、じゃがいもも3、お味噌汁用の小松菜少々、にんにく、トマト缶、手羽元。

じゃがいもは炭水化物だけど、カロリーしかない訳でもあるまいし、無理してお買い物に行かなくてもなんとかなるもんだ。

冷凍庫の豆を入れれば良かったな。
これからは大根や白菜は備えておくか。
月桂樹万歳。

台所は物思う場所。
ヤヤコは私が台所にいるのが、気に入らないみたいだけど。

More
[PR]
by satoyamakotori | 2013-11-10 00:00 | ヤヤコ0さい5か月
晴れ。

以下翌日記す。

幻の図書館をやっと探し当てた。
近くまでは何度も来ていたし、ひとに訊いても周囲を回っても一向に姿の見えない存在だった。

地図で見ると小学校に併設されているようだから、紺色のジャージを着た用務員のおじいちゃんが貸し出しをしていて、卒業文集と自治会名簿と私物の推理小説しかないのでは?

と思ったら、うら若い司書のお姉さんがオンラインで管理していて、手作りの地元の民俗研究ややなせたかしさんなど、お仕事ぶりの伺える特設コーナーもあった。

ヤヤコ先生はいつもの通り、入ってすぐにへブーヘッブーと唾を飛ばし始めたので、カードを作ってもらったものの、目についた”だるまさんの”アンパンマンだけ借りてきた。

鉄板だというだるまさんだけれど、先生は他と変わらず叩くだけ。
初めて読んだアンパンマンはさすがに面白かった。

しかし先生は借り物だろうがなんだろうが、分け隔てなく叩く。
先生を膝に座らせて本を支えて、本が破れないように読んで差し上げるのはなかなか疲れる。

早く叩かずとも楽しめるようになって欲しいものだ。

e0303064_903648.jpg

e0303064_903726.jpg

e0303064_903783.jpg

e0303064_903812.jpg

e0303064_903939.jpg

e0303064_904057.jpg

e0303064_904093.jpg

e0303064_904111.jpg

e0303064_904232.jpg

e0303064_904336.jpg

e0303064_904399.jpg

e0303064_904469.jpg

e0303064_904580.jpg

e0303064_904610.jpg

e0303064_904634.jpg


More
[PR]
by satoyamakotori | 2013-11-09 00:00 | ヤヤコ0さい5か月
山茶始開 つばき はじめて ひらく

しぐるるや駅に西口東口 安住敦

時雨は冬の始めに降る通り雨。
降ったかと思うと通りすぎて行く様が無常観と結びつく季語。

旬のやさい

宮中の女房言葉では葱をひともじ、韮をふたもじと呼んだ。

くらしのこよみ より

今年の初秋から今でも、紫陽花とつつじ、山茶花が同時に咲いている。

お花はしばしばあることとしても、遅い時期に頻発する台風は不気味だった。
これは温暖化だよね、と、更に電灯を消した。

***

今日のヤヤコ

*四種混合3回目。
私もインフルを受けた。
インフル症状なう。21:00

*前抱きで膝に座らせ片手でピアノを弾いていたら、真後ろに仰け反って私の顔を見た。
弾きたいの?と鍵盤に手を置ける位置に抱き直すと、バンバン叩いたものの音は出ず。
一緒に叩いて音を出すと、一昨日と同じように鳴らし出した。

後ろを見たのはもしかして、後ろから抱っこされているのを認識したのか、それが私だと認識したから???

*昨日から、本を読んであげると、バンバン叩く。
偶然めくれると興味深そうな顔をする。

*おかあさんといっしょ3回目。
喰いつく。
オフロスキーに興奮して脱糞。笑

*戴いた林檎と写真を撮ろうと離れたところに置いたら、手を伸ばして引き寄せいじり始めた。
間に障害物のペットボトルがなければ舐めていた。

*19時半には就寝するも、眠りが浅くて呼び戻される。
21時くらいまで、ベビーモニター越しに泣き声が聞こえたけれど、見に行くと寝ていた。

最近、寝入り端はよく声を上げる。

今日は泣き声。
お注射よりも、喉を診られるのが嫌で泣いて、先生が注射液を入れるのはしげしげ眺め、針を刺されても気づかないようだった。

*右耳の上を触っていた。
数日前も同じような仕草をしていた。
耳が痛いなら放っておけない。
髪を触っているのかも。

*うんちから先生の髪の毛が出てきた…
e0303064_21361947.jpg

e0303064_21362080.jpg

e0303064_21362149.jpg

e0303064_21362114.jpg

e0303064_21362253.jpg

e0303064_21362353.jpg

e0303064_21363240.jpg

e0303064_21363243.jpg

e0303064_21363392.jpg

e0303064_21363345.jpg

e0303064_21363467.jpg

e0303064_21363543.jpg

e0303064_21363571.jpg

e0303064_21363653.jpg


More
[PR]
by satoyamakotori | 2013-11-08 00:00 | ヤヤコ0さい5か月
今日もいいお天気。
雲ひとつなかった。

お昼から、ボーイフレンドくんを誘って、ご近所の育児サロンデビュー。

途中で昨日声をかけた先輩くんも参戦。

今日のサロンは年齢不問で、カオスそのもの。
新生児はもちろんねんね、ヤヤコはうつ伏せでキョロキョロし、園児くらいの子たちは派手な喧嘩をしていた。

ボーイフレンドくんと先輩くんのおもちゃを巡っての攻防戦も面白かった。

おもちゃを奪ったボーイフレンドくんが、計らずも先輩くんの前に後ろ向きに座ると、取られた先輩くんはポカポカとボーイフレンドくんの頭を叩き出した。

どちらも意図的な行動ではない分、無表情だったりしてよけい面白い。

先輩くんは拍手が上手で、園児たちの喧嘩を見ながら手を叩いている姿には痺れた。

e0303064_2315262.jpg

e0303064_2315221.jpg

e0303064_2315341.jpg

e0303064_23153100.jpg

e0303064_2315454.jpg

e0303064_2315520.jpg

e0303064_2315585.jpg

e0303064_2315633.jpg

e0303064_2315631.jpg

e0303064_2315791.jpg

e0303064_2315797.jpg

e0303064_2315817.jpg
e0303064_2341772.jpg

e0303064_2134466.jpg

e0303064_225041.jpg


More
[PR]
by satoyamakotori | 2013-11-07 00:00 | ヤヤコ0さい5か月
e0303064_2159248.jpg

e0303064_2159296.jpg

e0303064_2159385.jpg

e0303064_2159460.jpg

e0303064_2159435.jpg

e0303064_2159592.jpg

e0303064_2159643.jpg

e0303064_2159677.jpg

e0303064_2159767.jpg

e0303064_2159817.jpg

e0303064_2159990.jpg

e0303064_23365717.jpg

e0303064_23372825.jpg




午前中は内科。
ロビーにある大きな水槽には、熱帯魚がいる。
最初は見もしなかったヤヤコ。
前回は少し眺め、すぐにぐずり出し、今日はお魚と私を交互に眺めて、ついにぐずらなかった。

診察後は向かい側のスーパーに寄り、大周りで帰る途中、先輩くんとママに会った。
最近持ち歩いていた、連絡先のメモを渡し、明日のお出かけに誘ってみた。
私は柿をふたつもらい、夕方、なますにした。

牧歌シュールって分野があってもいいんじゃないかと思う。

今日は先生、バックハイハイで30cm退いた。
トトさんのふかふかなお布団の上だったから、動きにくかったかもしれない。

しかし30cmじゃハイハイとは言わんな。

ペットボトルに食紅で色をつけた水を入れてあげると、大ウケ。

お風呂前に空いた時間にぐずり始めたから、ピアノの部屋に連れて行き、膝に乗せて片手でバッハやモーツァルトを弾いたら、嫌がらずにおとなしくしていた。
試しに叩かせてみると、気に入ったようでバンバン叩いて音を出した。

高級なおもちゃ。
意外に力がある。
蓋に注意しないと。
蓋が閉まらないようになにか置くか。

貼り方がわからん。
http://youtu.be/tLf8XILgDys

More
[PR]
by satoyamakotori | 2013-11-06 00:00 | ヤヤコ0さい5か月