たべものとか鳥とか


by satoyamakotori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ヤヤコと私 # 6/8〜6/14

2015.6.8 Mon. ☀︎→20時半以降雨
ヤヤコ離乳食562
また長らく、カウントがずれていた。

関東甲信越が梅雨入り。

★朝

*きな粉にぎり
*具なしお味噌汁
*牛乳(温)

朝、布団の中に入って来た。
寒かったらしい。
剥ぐのはいくらでもあるけれど、入って来たのはこれで二度目。

★お昼

*炒飯(シメジ、小松菜、にんじん、バター、コンソメ、にんにく)
*蕪とにんじんの甘酢漬け
*牛乳
*エキナセアベア

久しぶりにエキナセアベア。
飲み干し、おっとと言われたけれど、もうないのと言うと、おとなしく引き下がった。
たまたまか。

眠かったようで、残した。
しばらくゴロゴロして、がっこよー、と呼ばれ、抱っこでねんね。

★夜

*昼間の炒飯で納豆巻
*蕪のおでん風煮
*胡瓜とわかめの酢の物
*味噌なしお味噌汁

納豆巻はバラされた。
もう巻かないぞ!!

*一日、お二階で遊んだ。
ダンボールハウスを作ると、中に入って窓から覗き、まままま、てて、ここ、おち(ママ手をここに置いて回して、或いはママ手を置いておうちを回して)とグルグル回せ要求。

*他には、お布団遊具で激しく遊び、ままんとシーツの両側を持ち、バサバサする遊びを開拓。

Ready go! バサバサバサ!

えびー ごー わわわわー
に変換。

*ほーじ(ほしい)と言うようになった。

ままほーじ、ぱーぱいほーじ
いずれもおっぱい欲しい。
ちょうだい、は言えず。


********


2015.6.9 Tue. ☔︎☁︎
ヤヤコ離乳食563

★朝

*ひと口きな粉おにぎり
*レーズンロールトースト
*牛乳(温
*具なしお味噌汁
*バナナ

残ったトーストをままんに渡すので、おとうさんにどうぞしたら?と言うと、わざわざままんに渡せと要求。
おとしゃん、どーじょ!とあげていた。

ちょちゃんからおとしゃんに進化。
行ってらっしゃいの時は、いっちゃちゃい、きほにゃらら、と、行ってらっしゃいと気をつけてねらしきことを言う。

★お昼

*炒飯(レタス、玉ねぎ、瓶詰め鮭、マヨネーズ、テーブルコショー)
*トマト、胡瓜、蕪とにんじんの甘酢漬け

朝寝1時間。
その間にお昼ごはんを作り、起きてすぐ、郵便局へ。
帰りは抱っこ。
おなかが空いたらしい。

家に着くと、だんだーい!とさわぐので、手を洗って椅子に座らせ、とりあえずトマトなどを出すと、がっついた。

特にトマトは、ままんが自分の小皿に取り分けると、目の色を変えてお皿ごと奪い、全部元のお皿に戻して抱え込み、空の小皿を突っ返してきた。

久しぶりにままんの動物がたくさん描いてあるマグカップを見て、キッキ(猿)、にゃん(猫)、けっけお(ケロケロ=カエル)と指を指して言っていた。
覚えてたのね。

夕方はお隣の5年生ちゃんに遊んでもらい、めちゃくちゃごきげん。
そのうち、別のお宅の4歳ちゃんと中学生のお姉ちゃん、おじいちゃんおばあちゃんも出てきて、おばあちゃんとは何やらお話できた。
おじいちゃんも避けず。
人見知り緩和か。

★夜

*ドリア(昼間の炒飯、野菜ソース、溶けるチーズ)
*きんぴらごぼう
*味噌なしお味噌汁
*蕪のおでん風
*バナナ

野菜ソースは玉ねぎ、にんじん、余り物ミックスベジタブルをバターで炒め、水と牛乳で煮て、ペースト。

きんぴらごぼうはにんじんを残してかーり、おっと。
しかし暴れて、にんじんごとお皿を落とした。

すでに落としてままんが拾ったばかりなのに、おった!おった!と騒がれたらカチンと来てしまい、自分で拾いなさい、と言って降りられるように椅子をずらすと、ササッと降りてささささっと拾い集め、テーブルの上に戻し、椅子に座り直して完食。

お代わりはたくさんつけてあげた。

チーズだけ食べて、ご飯は、いややー、と拒否したドリアも、ひと口食べたらお代わりお代わりお代わり。

チーズなしであげても止まらないので、バナナ投入。
半分も食べられず。

食後、本日3度目の脱糞。

855

2045



*******


2015.6.10 Wed. ☀︎
ヤヤコ離乳食564

★朝

*きな粉おにぎり
*牛乳
*具なしお味噌汁

かーりしたけれど残した。

食後、いつものように、あんぱんまん、にお〜(アンパンマン観る)とは言いださず、「やーけーたー、やーけーたー(つきちゃんのチューリップのメロディーでケーキが焼けた歌)」や「あーぱーまんは、ちちちゃー(アンパンマンはきみさー(アンパンマンたいそう)、ほーやー、ちちょえゆーよー(ほーらー、きこえるーよ)」
などを熱唱しながら跳ねて行ったり来たり。

おちょちゃーん!とお洗濯物を干してくれているトトさんを呼びながら階段を上って行き、トトさんに抱っこで下ろしてもらって間もなく、大量の脱糞。
猛烈な匂いに下痢を覚悟したら、程よいコロ加減。
夕べ食べたチーズの匂いだったらしい。

★お昼

*ふりかけおにぎり
*きんぴらごぼう
*タンポポコーヒー
*炭酸せんべい

朝寝1時間。
眠ったまま連れて行くか…とオムツを確認したら起きてしまい、大号泣。

電車見に行こう、と何度も言い聞かせ、支度するも、かなり手こずった。

線路脇の畦道で二本見る間、電車に乗りたくて、あち!あち!と駅の方に行きたがり、またしても手こずった。
最後は抱っこで、育児サロンへ。

相変わらずままんにべったりで、欲しいおもちゃの方に、あち!と連れて行こうとする。

それでも先週よりは少しマシで、主のsさんがタンポポコーヒーとお菓子を用意して下さると、ヤヤコも自分で、いつもお借りするテーブル代わりの椅子と、椅子代わりの子ども用踏み台を持ってきた。

まずはきんぴらごぼうを9割食べ、おにぎりの海苔を剥がして食べ、おもむろにタンポポコーヒーの載ったテーブルを襲撃。

ままんが確保して、sさんがヤヤコにカップを出して下さり、タンポポコーヒーにお水を入れて下さった。

席についた途端、またしても立ち上がり、真剣な顔で、炭酸せんべいを強奪。
三枚入りのうち、一枚だけあげた。
タンポポコーヒーは大きめのカップ一杯分を、最終的にほぼ飲んだ。

おにぎりを持ったまま、ままんの手を引っ張って、ベッドに行き、たいー(おすわり)。
並んで座ると、背後でぴょんぴょんし始めた。

ままんが撤退しても、少しひとりで遊んでいた…と思いきや、ままんのバッグやエルゴを持ち、ひきずって、ととー(外)。

お外であんよしたいなら、お椅子片付けて、と言うと、ちゃんと持って行った。
ここに置くのよ、と言うと微妙に勘違いはするけれど、教えた場所に戻したいという意欲はある。

みんなにバイバイして、ありがとうして、sさんにごちそうさまして、と言うと、非常に小さい声ながら、ご挨拶できた。

まだいつもより早かったので、用事のあったホームセンターに寄って帰宅。

行きも帰りも、おじいさんとすれ違っても隠れず。
人見知りはかなり緩和された。

ただ、歩くのが面倒なのか、がっこー(抱っこ)要求多し。

★おやつ?

*おにぎりの残り
*きんぴらごぼう
*黒すりごまにぎり

帰宅後、ままんのお昼ごはんと一緒に、食うわ食うわ…

食べるだけ食べて、夕方はお外で遊ばせてあげよう、と、早めに夕ごはんの支度をするままんの足元で、うつ伏せになってお昼寝。

しばらくして目を覚ますと、床はよだれで濡れ、本人またしても大ぐずり。
片腕で抱っこしながら洗い物をするはめに。

その後はお洗濯物を取り込みにお二階へ。

またしても突っ伏して、ぼんやりしている。
15時過ぎには寝て欲しくないので、お外行く?と訊くと、まさかの「おち、いゆ(おうちにいる)」

疲れてしまい、相棒を見ながらあれこれ振って、起きていてもらった。

★夜

*千切りキャベツと鶏ひき肉の梅干し煮(日本酒)
*わかめとカリカリお揚げのごま酢味噌(紫玉ねぎ→ヤヤコには入れず、きゅうり)

おつゆは忘れた。
またしてもお代わりお代わりお代わりで大量に食らった。
わかめときゅうりも、一緒に食べようと思った量を食べてしまった。

食後、ゆるゆる脱糞。
繊維質過多か…

921

2053

*******



2015.6.11 Thu. ☀︎
ヤヤコ離乳食565

★朝

*ひと口きな粉おにぎり
*具なしお味噌汁
*牛乳
*バナナ

プーさんのエジソン箸で、きな粉おにぎりをつかんだ。
つかんで、置く。
長い。

きな粉おにぎりは50g作ったらお代わり。
ご所望のバナナは残した。

★お昼

*おにぎり(夕べの鶏ひき肉とキャベツ入り炒飯)
*かぼちゃロールトースト
*ソーセージ、きゅうり、きんぴらごぼう
*麦茶

今月も育児サークルに混ぜて戴いた。
先月と同じ、窓の大きな気持ちのいいお部屋。

おにぎりはちょっとかじっただけ。
ソーセージもほとんど食べず。
お友達が食べているのを見て、ぱんぱん要求。
持って行って良かった。
かぼちゃロールは完食。

ついでバナナ要求。
こちらは食べ切らず。

今日はまったく人見知りせず。
アンパンマンのパズルや指人形?でよく遊んだ。

★夜

*鯖と野菜の酒蒸し(鯖、ピーラー剥き蕪、ピーラー剥きにんじん、小松菜、にんにく、日本酒)
*味噌なしなめこ汁
*トマト、サニーレタス、カリフラワー
*麦茶

帰宅後、手足を洗って放つと、ヤヤコキッチンの前で何やら静かにやっている。
そーっと覗くと、キッチンにつかまって、立ったまま眠っていた。
初、立ち寝。
二階に連れて行き、お布団に寝かせて、16時に起こすまで、小一時間寝た。

16時には眠ったまま階下に連れて来て、テレビをつけた。
寝起きはいつもの我が家の微妙な麦茶ではなく、伊藤園の麦茶だったので、がぶ飲み。

カリフラワーは自家製、失敗作で硬い。
少しかじって終了。

902

2045


********


2015.6.12 Fri. ☔︎
ヤヤコ離乳食566

★朝

*きな粉おにぎり50g
*具なしお味噌汁
*牛乳
*バナナ

いつもより1時間近く早く起床。
窓の向こうの電線にキジバトがとまっているのを見て、テンション急上昇。
ひとりで騒いでいた。

あえ!あっくん!
あっくんっちゃったー
あー!なんだ⁉︎なんだこえー、なんだおー

最後は手を引いて行かれるも、こえ(これ)がどれだか判らず。

バナナはちょっと飽きてきたか、バナナ食べる?と訊いても、地味に食べるアピール。
ふた口で終了。

★お昼

*スパゲッティ(オリーヴオイル、粉チーズ、おかか)
*アンパンマンビスケット
*スイカ

午前中は一番近くの幼稚園で未就園児の会初日。

今日はほぼフリーで、雨の為、園庭ではほとんど遊べず、ホールに用意して戴いたもので遊んだ。

ヤヤコはまず、出席カードに貼るシールに食いつき、ひとつ選ぼうねあっくん(鳥)があるよ、なんて言ってしまったものだから、あっくん!と何度も漁りに行こうとして、ままん脂汗。

次はトンネル。
順番を守らないヤヤコをたしなめると、他のお母さんたちも気にし出して、お互い謝り始めるという微妙な状態に。
でも、横入りされて嫌な気分になるのは子どもたちだし…
むずかしいなあ。

でんちゃ!とプラレールにも興味を持っていたけれど、電車が少なく、余っていないと判ると、またシールに戻ろうとする。

かっき(お絵描き)しよう?と促し、初めてのフェルトペン。
紙にガンガン打ち付けるので、アンパンマン描いて、バイキンマン描いて、となんとか線を描いてもらった。

その後は一瞬雨がやんだので、園庭に出て迷路に。
いないいないばあと同じように、塀の向こうにままんを見つけては、ケラケラ笑った。

すぐにまた雨が降り出し、飼っている垂れ耳うさちゃんのケージを見に行くと、クスクス笑って見ていた。

園児さんたちのお教室にも興味津々で、入りたいとぐずっていたら、入れて戴いた。

女の子三人がおままごとセットを片付ける様子を見て、お片づけのあと、女の子のひとりが、お部屋の中を手を引いて見せてくれた。

一時間半遊び、お名まえを呼ぶ時間では、ヤヤコは挙手できず。
最後に戴いたおやつは、先日園児さんたちが掘ったという新じゃが。
揚げて塩を振ってあった。

いただきますも待てずにだんだーいと言って泣くので、ままん脂汗止まらず。
ほんのひと口を残して(残っているのに気づかなかった)、マグに注いで戴いたお茶も、ちょっと残ってるよ、と言うと煽って飲み干した。

担当は体育教師風の出で立ちの男の先生とサポート的な女の先生。
どちらの先生にも、あいあーい、とアトゥーができた。

この日ではないけれど、たまに、ありあと、とも言う。

★お昼

*スパゲッティ(オリーヴオイル、粉チーズ、おかか)
*スイカ

幼稚園のあと、我が家でお友達と。
引くほど食べた。
ピックで刺したスイカは、手で持ってケラケラ笑い、ひと口だけ食べた。

男の子ふたりがおもちゃで遊んだり喧嘩したりする間、ヤヤコはママたちと混ざって、テーブルでスパゲッティを食べていた。

★夜

*トマトソース(玉ねぎ、オリーヴオイル、にんじん、蕪、ニンニク、トマトペースト、コンソメ、テーブルコショー、ピンクペッパー、ローリエ)+ご飯
*味噌なし具なしお味噌汁

大人はツナを入れてスパゲッティのソースにしたトマト煮込み。
ヤヤコはツナなしに、ソーセージを足した。

ご飯だけで120gくらい食べた。

疲れていたので、手を突っ込まれるのは勘弁して欲しくて、お味噌汁は具も取り除いて出汁のみ。
完食。

ここ最近、湯船の中でおしっこをすることが続いたので(真剣な表情と身震い、突然の水流など)、暑がって一旦出た時、下腹部を叩いて、ちーしてごらん、と何度も言うと、言う度、ちー、と繰り返してクスクス笑った。
最後には、湯船に入ろうと片足を上げて縁にかけたまま、ちーした。


851

1553

2038


*******



2015.6.13 Sat. ☀︎☁︎
ヤヤコ離乳食567

★朝

*いつもと同じ

早朝、寝っ転がったまま足で壁を蹴り、ドンドンドンドンうるさかった。

トトさんはそのまま覚醒、階下に降りて行ったので、お父さん下行ったよ、と言うと、ヤヤコも、おとやんちゃっちゃよー、と繰り返しながら階段の方へフラフラ行き、戻ってきた。

そしてままんの寝ている横に来て、め、め、きゆ(爪、爪、切る)と起こしてくれた。
自分で爪切りの入っている引き出しを開けに行き、ロックがかかっているので、あかなーい、と催促。

爪切りを出すと、切って欲しい指を不器用に差し出す。

切ってあげたあとは、障子を開けた外を見て、鳥がいたのか声が聞こえたのか
あっくんあいあーい
じゃねーあいあーい!!
あいあーいあいあーい!!!

★お昼

*おにぎり(八葉ふりかけ、焼き海苔)
*カボチャロール
*麦茶

午前中は資材屋へ。
撮影OKなモデルガーデンやら売り場の石やら割れたレンガやら、大喜びでハイテンション。
他がセール中だったようで、屋外の石売り場はお客さんもいなくて、若干走っても目をつぶった。

こちらもじっくり選べて、充実。

お昼ごはんはいつもの木の下が空いていなかったので、脇の河原で。
気持ち良くて、よく食べた。

ままんが自販で買った缶コーヒーを頬に当て、冷たくて驚いた顔で笑っていた。

★夜

*昨日のお昼のスパゲッティ+大葉

トマトソースご飯には目もくれず、スパゲッティまっしぐら。

★最近のヤヤコ

ややー、いややー期。
なんでも拒否、ではなく、いやな時はややー、とか、いややー、で断固拒否。


*******


2015.6.14 Sun. 雨上がり
ヤヤコ離乳食568

★朝

*にんじんロールトースト
*きゅうりチーズトースト
*コストコのコーンパン(戴き物)
*牛乳
*具なしなめこ汁

★お昼

*おにぎり(小松菜、大葉、瓶詰めの鮭、梅干し、八葉ふりかけ、焼き海苔)
*きゅうり
*コーンパン
*麦茶

午前中は滝壺の見下ろせる所へ。
久しぶりに行ったら、思いの外、駐車場から近くて、ヤヤコ連れでもすぐ着いてしまった。

途中、オオルリが二羽さえずっていた。
ヤヤコはトトさんの真似をして、わわわわわー、ざばーん!!と滝の流れる様子を真似していた。
猛烈なマイナスイオンで最高に気持ち良かった。

帰路はトトさんのエルゴでねんね。
近いと言っても、チップを敷いた山道を、30分以上は歩いた。

お昼ごはんを食べる場所がなく、心当たりのポイントは全部バーベキューで混んでいたので、いつもの鳥見広場へ。

キビタキがさえずっていた。

ヤヤコは落ちている梅の実に興味津々。
トトさんに抱っこしてもらい、木になっている実を見せてもらうと、うほー!と大興奮。
なにがツボにハマったのか。

アカツメクサの茂みでは、テントウムシを初観察。

とってしゃーん、いなーい!
とってしゃーん、いたー!
とってしゃーん、ねーんね!
うほー!

大興奮で、なかなか、あいあーいはしてくれなかった。

帰りに、いつもお野菜を戴くOさんに、生で食べるというピーマンと玉ねぎを戴いた。

★夜

*ニラとえのき茸の白だし炒め+白すりごま+ご飯
*トマト、きゅうり、豚ロース(大人は冷やし中華の具)+追加スパゲッティ
*味噌なしなめこ汁
*ピーマン

戴いたピーマンは、小さくちぎって並べ、ひと口食べて複雑な顔をした。
味が濃くて大人にはおいしいピーマンだけど、硬かったから、アクなのか苦味が強かった。

1025

2038→2058



e0303064_22450556.jpg




にゃしゃーい(二歳)。

人差し指がなかなか立てられないヤヤコ。
チョキもできなくて、ヤヤちゃんは二歳よー、とままんが言うと、「あ、にゃしゃい!にゃしゃい!」と手を出しながら迫って来る。

親指と小指を曲げてあげると、ご満悦。

********



明日でヤヤコ、二歳1ヶ月。

恒例のヤヤコなうは、まだあまり書けていない。

これまでの人生、忙しい時期は何度もあった。
でも今ほど、時間の足りない生活もなかった。

これが二歳1ヶ月の、ヤヤコの成長のスピードなのだと思う。

自分のペースが全くない日々は、ストレスも大きい。

でもヤヤコの為には、色々なことを後回しにして、完全に忘れてしまったり、必要なことも忘れて真っ青になったりしながら、ただ一緒に笑ったりただ抱っこしたり、ただ一緒にキジバトに話しかけるだけの毎日が、とても大事なことなのだと、痛いほど解っている。

願わくば、自分はもう少し鷹揚に暮らして、大事なことを逃さないようにありたい。

うまれて二年、やっとヤヤコは人間にまで進化した。
ままんも単なるお世話係から、母に出世した気がする。

母らしくありたいと言うのはおこがましいけれど、二歳児よりは、冷静でありたいなあ。

[PR]
by satoyamakotori | 2015-06-22 22:31 | ヤヤコ2さい0か月